ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

2019/01/18

スペイン出身の指揮者、ハイメ・マルティーン(Jaime Martín)がRTÉ国立交響楽団(RTÉ National Symphony Orchestra)が首席指揮者に就任することになった。2010年から首席指揮者を務めるアラン・ブリバエフ(Alan Buribayev)の後任。マルティンは1965年、サンタンデールの生まれ。アカデミー室内管弦楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団などの首席フルート奏者として活躍した後、指揮者に転身。2013年からスウェーデンのイェヴレ交響楽団の首席指揮者を務めている。RTÉ国立交響楽団は、アイルランド放送協会(RTÉ)所属のオーケストラ。本拠地は首都ダブリンで、アイルランド国立交響楽団(National Symphony Orchestra of Ireland)と呼ばれることも多い。

写真:imgartists.com

    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 復活ガッティが不整脈でダウン

  2. チューリヒ発 〓 ジャナンドレア・ノセダがチューリヒ歌劇場の音楽総監督に

  3. プラハ発 〓 チェコ・フィルの首席指揮者にビシュコフが就任

  4. モスクワ発 〓 中国愛楽楽団が初のロシア・ツアー

  5. シャイアン発 〓 ソプラノのチェシンスキがグライダーで墜落死

  6. パリ発 〓 デュトワがフランス国立管を指揮してフランス音楽界復帰

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。