エクス=アン=プロヴァンス発 〓 夏のフェスティバルが2024年の公演ラインナップを発表

2023/12/09
【最終更新日】2023/12/10

フランスの夏の音楽祭の代表格、エクス=アン=プロヴァンス音楽祭(Festival International d’Art Lyrique d’Aix-en-Provence)が2024年夏のスケジュールを発表した。音楽祭は昨年、創設75周年を迎えたところで、2024年は7月3日から23日の日程で行われる。

オペラの上演などの舞台作品は5作品で、コンサート形式でオペラが2作品上演される。加えて、音楽劇が2作品上演される。開幕を飾るのは、ドミトリー・チェルニャコフ演出によるグルック《オーリードのイフィジェニー》と《トーリードのイフィジェニー》の連続上演。指揮はエマニュエル・アイム。

コンサート形式で上演されるのは、モーツァルト《皇帝ティートの慈悲》とヴェルディ《シチリア島の夕べの祈り》。前者はペネ・パティ、マリアンヌ・クレバッサ、カリーヌ・デエ、レア・デサンドレらが起用され、オーケストラはラファエル・ピション指揮のピグマリオン。後者はマリーナ・レベカ、ジョン・オズボーン、イーゴリ・ゴロヴァテンコ、ロベルト・タリアヴィーニらの出演。こちらはダニエレ・ルスティオーニ指揮のリヨン国立オペラ管弦楽団。

音楽劇の方はバリー・コスキーが『歌と断片』という劇の演出を手掛ける。ピーター・マックスウェル・デイヴィスの《狂った王のための8つの歌》とクルターグ・ジェルジュの《カフカ断章》の音楽で構成され、演奏はピエール・ブリューズ指揮のアンサンブル・アンテルコンタンポラン。ここにバリトンのヨハネス・マルティン・クレンツレ、ソプラノのアンナ・プロハスカ、ヴァイオリンのパトリツィア・コパチンスカヤが加わる。

7月4日ー
グルック《オーリードのイフィジェニー》
グルック《トーリードのイフィジェニー》
[演出]ドミトリー・チャルニャコフ
[指揮]エマニュエル・アイム(コンセール・ダストレ)
[出演]コリーヌ・ウィンターズ / ラッセル・ブラウン / ヴェロニク・ジャンス / アラスデア・ケント / ソウラ・パラシディス / ニコール・シュヴァリエ

7月5日ー
ラモー《サムソン》
[演出]クラウス・グート
[指揮]ラファエル・ピション(ピグマリオン)
[出演]ジャレット・オット / ジャクリン・スタッカー / レア・デサンドレ / ナウエル・ディ・ピエロ / ローレンス・キルスビー

7月6日ー
プッチーニ《蝶々夫人》
[演出]アンドレア・ブレス
[指揮]ダニエレ・ルスティオーニ(リヨン国立オペラ管弦楽団)
[出演] エルモネラ・ヤオ / アダム・スミス / 藤村実穂子 / リオネル・ローテ / カルロ・ボージ

7月7日ー
ドビュッシー《ペレアスとメリザンド》
[演出]ケイティ・ミッチェル
[指揮]スザンナ・マルッキ(リヨン国立オペラ管弦楽団)
[出演]ローラン・ナウリ / ジュリア・ブロック / ヒュー・モンタギュー・レンダル / ヴァンサン・ル・テキシエ

7月18日ー
モンテヴェルディ《ウリッセの帰還》
[演出]ピエール・アウディ
[指揮]レオナルド・ ガルシア・アラルコン(カペラ・メディテラネア)
[出演]ジョン・ブランシー / ディーパ・ジョニー / アンソニー・レオン / マリアナ・フローレス / マルセル・ビークマン / アレックス・ローゼン / ポール=アントワーヌ・ベノス=ジアン / ペトル・ネコラネク / マーク・ミルホファー / ジュゼッピーナ・ブリデッリ / ジョン・ウィリアムズ

写真:Festival International d’Art Lyrique d’Aix-en-Provence


  音楽祭プロフィールはこちら ▷

  音楽祭から生まれた銘盤 ▷


関連記事

  1. マルセイユ発 〓 市立歌劇場が新制作の《トスカ》をストリーミング配信

  2. ガーシントン・オペラ 〓 9月にセミ・ステージ形式で《フィデリオ》

  3. バーデン=バーデン音楽祭 〓 バーデン=バーデン音楽祭が2023年の公演ラインナップを発表。25周年迎えてカウフマンで開幕、フローレスで閉幕

  4. マルセイユ発 〓 マルセイユ歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  5. パリ発 〓 フランス文化省がパリ国立オペラに対する予算を600万ユーロ削減

  6. 越前発 〓 武生国際音楽祭が開幕

  7. ザルツブルク発 〓 復活祭音楽祭が早くも2022年のプログラムを発表、オペラは《ローエングリン》

  8. ルツェルン発 〓 ルツェルン音楽祭が2024年夏の公演ラインナップを発表、集まるオーケストラの顔ぶれは圧巻

  9. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表、ネトレプコが出演

  10. バイロイト音楽祭 〓 夏の音楽祭のチケットのネット販売を停止

  11. エルル発 〓 ヨナス・カウフマンが芸術監督を務めるエルル・チロル音楽祭の首席指揮者にアッシャー・フィッシュ

  12. 訃報 〓 ジャン=クロード・マルゴワール(77)フランスの指揮者

  13. 訃報 〓 フランシス・レイ(86)フランスの作曲家

  14. マルティナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭が2024年の公演ラインナップを発表

  15. パリ発 〓 ヤープ・ファン・ズヴェーデンがフランス放送フィルの次期音楽監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。