エクス=アン=プロヴァンス音楽祭
Festival International d’Art Lyrique d’Aix-en-Provence

[開催都市]
 Aix-en-Provence … France
 エクス=アン=プロヴァンス … フランス

[開催時期]
 2024:7.3 … 7.23


  音楽祭のサイトへ ▷


音楽祭の創設は1948年。モーツァルトのオペラの上演を核にスタートした音楽祭が大きく変貌したのは、総監督にパリ市立のオペラハウス「シャトレ座」の支配人だったステファン・リスナーを迎えてからだ。1998年のことだった。

リスナーはクリストフ・ルセやマレク・ミンコフスキーといった新進気鋭の指揮者と小回りの利くアンサンブルを起用する前任者の路線を引き継ぎつつ、ピーター・ブルックやパトリス・シェローといった鬼才演出家を次々に起用。音楽祭の中心にオペラ上演を据えて音楽祭を大きく変貌させた。

リスナーの後をベルナール ・フォックルールが受け継いだ2007年には、プロヴァンス大劇場もオープン。2009年にはワーグナーの楽劇《神々の黄昏》が、サイモン・ラトル率いるベルリン・フィルによって上演されるまでになった。

さらに2018年からはピエール・アウディが総監督に就任。オランダ国立オペラ(1988-2018)、オランダ・フェスティバルの芸術監督(2005-2014)などを歴任してきた鬼才によって現代物も取り上げられるようになり、音楽祭はさらに多様性を増している。

画家セザンヌの生地でもある南仏エクス=アン=プロヴァンスは、ローマ時代は温泉地として、その後はプロヴァンス伯爵領の首都として栄えた古都。100を超えるといわれる噴水の多さから、エクス=アン=プロヴァンスは“泉の都”とも呼ばれる。

燦々と降り注ぐ夏の陽の光に最初は戸惑うが、夜は昼の火照りを冷ますかのように、あちこちのカフェに静かな灯がともる。公演後の時間もたっぷりある街だ。

関連記事

  1. プレスティン音楽祭
    Presteigne Festival

  2. ベリングハム・フェスティバル
    Bellingham Festival of Music

  3. リスボン・エストリル・フェスティバル
    Festival de Estoril Lisboa

  4. ビュルゲンシュトック音楽祭
    Bürgenstock Festival

  5. ヴラティスラヴィア・カンタンス
    Wratislavia Cantans

  6. グラインドボーン音楽祭
    Glyndebourne Festival Opera

  7. オリンピコ劇場音楽週間
    Settimane Musicali al Teatro Olimpico

  8. トリエステ不思議の部屋
    Wunderkammer Trieste

  9. オランダ芸術祭
    Holland Festival

  10. ミノア・パレス音楽祭
    Minoa Palace Chamber Music Festival

  11. ル・ポン国際音楽祭
    Le Pont International Music Festival Ako & Himeji

  12. 平和劇場オペラ・フェスティバル
    Festival de Ópera do Theatro da Paz

  13. タスマニア室内楽音楽祭
    Tasmanian Chamber Music Festival

  14. イルマヨキ音楽祭
    Ilmajoen Musiikkijuhlat

  15. ボローニャ・フェスティバル
    Bologna Festival