訃報 〓 アレクサンドル・ヴェデルニコフ, ロシアの指揮者

2020/10/31
【最終更新日】2020/11/01

ロシアの指揮者アレクサンドル・ヴェデルニコフが29日、新型コロナウイルスによる合併症のため、モスクワで亡くなった。56歳だった。2018年から首席指揮者を務めていたデンマーク王立歌劇場が発表した。

ヴェデルニコフはモスクワの生まれ。父親はボリショイ劇場のソリストとして活躍したバス歌手アレクサンドル・ヴェデルニコフ。母親はモスクワ音楽院教授を務めたピアニスト、オルガニストのナタリヤ・グレエワ。

モスクワ音楽院卒業後、1988年から1991年までモスクワにあるダンチェンコ音楽劇場の指揮者のメンバーに加わり、1988年から1995年まではモスクワ放送交響楽団の指揮者。1995年には新設された現在のモスクワ市交響楽団(ロシア・フィルハーモニー交響楽団の初代芸術監督兼首席指揮者に就任した(-2004)。

2001年には37歳の若さでボリショイ劇場の音楽監督に就任するが、2009年にマネージメントとの軋轢から辞任した。その後、2009年にデンマークのオーデンセ交響楽団の首席指揮者に就任。2018年に退任した後は、コペンハーゲンのデンマーク王立歌劇場の首席指揮者を務めていた。

写真:BBC / Chris Christodoulou





関連記事

  1. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  2. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがチケット発売延期

  3. 訃報 〓 カミラ・ウィックス, 米国のヴァイオリン奏者

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  5. ロンドン発 〓 「グラモフォン・アワード2019」の年間賞など発表

  6. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表、目玉は「マーラー・フェス」

  7. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  8. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  9. アムステルダム発 〓 オランダのホール、また閉鎖

  10. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴスティン, ロシアの作曲家

  11. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー響が2020/2021シーズンをキャンセル

  12. マドリッド発 〓 ドミンゴがSNSで新型コロナウイルス感染を明らかに

  13. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  14. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  15. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。