バーミンガム発 〓 山田一樹がバーミンガム市交響楽団の首席客員指揮者に

2018/05/10

バーミンガム市交響楽団が次期2018/2019シーズンのレジデンス・アーティストにヴァイオリニストのギドン・クレーメルを選んだと発表した。また、日本の山田一樹を首席客員指揮者に迎えたことを明らかにした。バーミンガム市交響楽団の音楽監督はミルガ・グラジニーテ=ティーラで、クレーメルは同じリトアニア出身のアーティストとして先輩に当たる。グラジニーテ=ティーラは今シーズン、「バルチック・スタイル」というタイトルを掲げて、23の演奏会を企画している。

関連記事

  1. 訃報 〓 ジョージ・ナイクルグ, 米国のチェロ奏者

  2. ストラスブール発 〓 「ARTE Con​​cert」がネット上にオペラハウス?

  3. ウィーン発 〓 ビリャソンが手術で休養

  4. 訃報 〓 ミヒャエル・ギーレン, ドイツの指揮者

  5. ブレゲンツ音楽祭 〓 公演DVD発売:2017 – 2018年の《カルメン》

  6. オタワ発 〓 ワリス・ジウンタが「ジョン・フリーダ」のCMに

  7. ルートヴィヒスハーフェン・アム・ライン発 〓 ラインラント=プファルツ州立フィルが次期首席指揮者にマイケル・フランシス

  8. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  9. ニューヨーク発 〓 レヴァイン、契約違反と名誉毀損でメトロポリタン歌劇場を提訴

  10. キール発 〓 キール歌劇場の音楽総監督にベンジャミン・ライナー

  11. ニューヨーク発 〓 テノールのカマレナがMETのアンコール記録を更新

  12. グラインドボーン音楽祭 〓 次期芸術監督に演出家のステファン・ラングリッジ

  13. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2018/2019シーズンのスケジュールを発表

  14. 訃報 〓 ゲルト・ザイフェルト, ドイツのホルン奏者

  15. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。