バーミンガム発 〓 山田一樹がバーミンガム市交響楽団の首席客員指揮者に

2018/05/10

バーミンガム市交響楽団が次期2018/2019シーズンのレジデンス・アーティストにヴァイオリニストのギドン・クレーメルを選んだと発表した。また、日本の山田一樹を首席客員指揮者に迎えたことを明らかにした。バーミンガム市交響楽団の音楽監督はミルガ・グラジニーテ=ティーラで、クレーメルは同じリトアニア出身のアーティストとして先輩に当たる。グラジニーテ=ティーラは今シーズン、「バルチック・スタイル」というタイトルを掲げて、23の演奏会を企画している。

関連記事

  1. ロンドン発 〓 世界最大級の名物録音スタジオ売却へ

  2. ハノーファー発 〓 アンドルー・マンゼが北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との契約を更改

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  4. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送交響楽団に新コンサートマスター

  6. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が2019/2020シーズンのラインナップを発表

  7. シカゴ発 〓 リリック・オペラのストライキが収束へ

  8. 訃報 〓 イタリアのテノール歌手、ウンベルト・ボルソ

  9. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  10. ワシントン発 〓 ワシントン・ナショナル・オペラの首席指揮者にエヴァン・ロジスター

  11. ルツェルン音楽祭 〓 2019年の夏の音楽祭の概要を発表

  12. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  13. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  14. ウィーン発 〓 ルネ・パーペにオーストリア宮廷歌手の称号

  15. グラインドボーン音楽祭 〓 次期芸術監督に演出家のステファン・ラングリッジ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。