ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

2020/06/03

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が3日、8日に再開場することを発表した。

オーストリア政府の規制に沿って、当面は聴衆が100人だけの声楽のリサイタル・シリーズを行う。しかし、出演陣は少人数で楽しむのがもったい顔ぶれで、そこはウィーン国立歌劇場の貫禄。

スケジュール、出演者は以下の通り。

 8日:ギュンター・グロイスベック

 11日:トマス・コニエチュニー

 15日:カミッラ・ニールンド

 18日:ミハエル・シャーデ

 20日;ファン・ディエゴ・フローレス

 25日:クラッシミラ・ストヤノヴァ

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 楽友協会がウィーン・フィルのコンサート・スケジュールを発表

  2. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  4. ローマ発 〓 ボチェッリが新型コロナウイルス感染を明らかに

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  6. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  8. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ, チェコの指揮者

  9. 青島発 〓 メニューイン音楽学校が青島に中国校

  10. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  12. バンベルク発 〓 バンベルク響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表、6月に日本ツアーも

  13. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  14. 別府発 〓 第22回のアルゲリッチ音楽祭は来年にそのまま延期

  15. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。