ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

2020/06/03

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が3日、8日に再開場することを発表した。

オーストリア政府の規制に沿って、当面は聴衆が100人だけの声楽のリサイタル・シリーズを行う。しかし、出演陣は少人数で楽しむのがもったい顔ぶれで、そこはウィーン国立歌劇場の貫禄。

スケジュール、出演者は以下の通り。

 8日:ギュンター・グロイスベック

 11日:トマス・コニエチュニー

 15日:カミッラ・ニールンド

 18日:ミハエル・シャーデ

 20日;ファン・ディエゴ・フローレス

 25日:クラッシミラ・ストヤノヴァ

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  2. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  3. アムステルダム発 〓 イヴァン・フィッシャーがロイヤル・コンセルトヘボウ管の名誉指揮者に

  4. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  5. 訃報 〓 ケネス・ギルバート, カナダ出身のチェンバロ奏者

  6. ブリスベン発 〓 クイーンズランド交響楽団の次期首席指揮者にヨハネス・フリッチュ

  7. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭、2021年のスケジュールを発表

  8. グシュタード発 〓 メニューイン音楽祭が中止を発表

  9. パリ発 〓 コミック座が2021年の公演ラインナップを発表

  10. 訃報 〓 イヴリー・ギトリス, イスラエルのヴァイオリニスト

  11. ハレ発 〓 アリアーヌ・マティアクが半年足らずで音楽総監督を辞任

  12. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  13. 上海発 〓 アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールは来年に延期

  14. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  15. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがチケット発売延期

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。