ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団が次期首席指揮者にオロスコ=エストラーダ

2018/03/29

ウィーン交響楽団が29日、2021/2022シーズンからコロンビア出身の指揮者アンドレス・オロスコ=エストラーダ(Andrés Orozco-Estrada)を首席指揮者に迎えると発表した。2014年から首席指揮者を務めるフィリップ・ジョルダン(Philippe Jordan)の後任。ジョルダンは2020年からウィーン国立歌劇場の音楽監督に就任する。

オロスコ=エストラーダは1977年、コロンビア第二の都市で西部の中心地メデジン生まれ。ウィーン国立音楽大学でウーロシュ・ラヨヴィチに指揮を学び、ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団の首席指揮者(2009 – 2015)の後、2014年からフランクフルト放送交響楽団の首席指揮者、2015年からヒューストン交響楽団の音楽監督を務めている。

関連記事

  1. ブダペスト発 〓 イヴァン・フィッシャーが失明の危機だったと告白

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場管のヴィオラ・セクションのトップにポーランド出身のポプラウスキー

  3. バイロイト音楽祭 〓 アラーニャが《ローエングリン》を降板

  4. 訃報 〓 ゼフランコ・ゼフィレッリ, イタリアの映画監督・演出家

  5. ベルリン音楽祭 〓 2018年の音楽祭のプログラムを発表

  6. ベルリン発 〓 演出家のバリー・コスキーが契約延長せず

  7. ダラス発 〓 ダラス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  8. グラインドボーン音楽祭 〓 2019年のスケジュールを発表

  9. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  10. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 ポッペアの戴冠

  11. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルのコンサートマスターも女性に

  12. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  13. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  14. 東京発 〓 東京フィルが次シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  15. ダラス発 〓 ダラス交響楽団の次期音楽監督にファビオ・ルイージ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。