ドナウエッシンゲン音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、今年は22作品を初演

2018/10/22

18日から行われていたドナウエッシンゲン音楽祭が21日に閉幕した。ドナウエッシンゲンはドイツ南西部、バーデン= ヴュルテンベルク州のシュヴァルツヴァルト(黒い森)地域に位置する町。音楽祭は1921年の創設で、世界屈指の現代音楽の音楽祭としてしられる。現在は南西ドイツ放送(SWR,Südwestrundfunk)の主催。今年の音楽祭では22の作品が初演され、およそ250人のミュージシャン(13のアンサンブル、5人のサウンドアーティスト、6人の指揮者、23人の作曲家)が参加した。来年は10月17日から20日の開催。来年はオーケストラ作品を取り上げることになっており、ミヒャエル・ペルツェル (Michael Pelzel)、ジェラール・ペソン (Gérard Pesson)、シモン・ステン=アナーセン (Simon Steen-Andersen)のオーケストラ作品が演奏される。

写真:SWR Classic / Oliver Reuther


    楽祭のサイトへ ▷


関連記事

  1. サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

  2. 東京発 〓 クス・カルテットが日本音楽財団の「パガニーニ・クァルテット」使って演奏会

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの首席ホルン奏者デヴィッド・クーパーが退団

  4. ワイマール発 〓 未完に終わっていたリストのオペラを世界初演

  5. 香港発 〓 イップ・ウィンシーが香港シンフォニエッタを卒業!?

  6. ケルン発 〓 ギュルツェニヒ管弦楽団が音楽監督フランソワ=グザヴィエ・ロトとの契約を延長

  7. 上海発 〓 第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」が概要発表

  8. ロサンゼルス発 〓 ギレンホール主演でバーンスタインの生涯を映画化

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  10. サンクトペテルブルク発 〓 デュトワがサンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団の首席客演指揮者に

  11. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  12. 訃報 〓 カルロ・フランチ, イタリアの指揮者

  13. 訃報 〓 ドミニク・アルジェント, 米国の作曲家

  14. パリ発 〓 パリ国立オペラの次期総裁にアレクサンダー・ニーフ

  15. シカゴ発 〓 リリック・オペラのストライキが収束へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。