ボーンマス発 〓 指揮者のキリル・カラビッツが来夏でボーンマス響の首席指揮者を退任

2023/01/18

指揮者のキリル・カラビッツ(Kirill Karabits)が2024年の夏をもって、英国のボーンマス交響楽団の首席指揮者を退任することが発表された。カラビッツは2008年からその任にあり、オーケストラの創設者であるダン・ゴッドフリーを除けば、過去最長となる在任15年となる。

カラビッツはウクライナの首都キーウ生まれの45歳。2016年からはドイツのワイマール国民劇場の音楽総監督も務めている。退任後は桂冠指揮者となり、母国の交響曲に焦点を当てるオーケストラの新しいプロジェクトの芸術監督に就任するという。

写真:Bournemouth Symphony Orchestra


関連記事

  1. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

  2. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  3. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  4. プラハ発 〓 チェコ・フィルが昨年秋以来初の“聴衆あり”コンサート

  5. バンクーバー発 〓 キーシンが自由主義陣営の及び腰のウクライナ支援を一喝、「あらゆることしなければ」

  6. ライプツィヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管のコンサートをキャンセル、代役でスザンナ・マルッキがオーケストラ・デビュー

  7. パリ発 〓 フランスの劇場は4月の公演をキャンセル、文化大臣も新型コロナウイルスに感染

  8. サンティアゴ・デ・コンポステーラ発 〓 2022年12月をもって、ポール・ダニエルがスペインのガリシア王立フィルの芸術監督を退任

  9. バルセロナ発 〓 指揮者のジョセップ・ポンスがリセウ大劇場との契約を延長

  10. 訃報 〓 カーライル・フロイド(95)アメリカの作曲家

  11. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  12. ロンドン発 〓 感染力強い新型コロナウイルスの変異種の感染拡大

  13. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーの次期音楽総監督にジェームズ・ガフィガン、カペルマイスターには八嶋恵利奈

  14. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  15. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。