ベルリン発 〓 オーストラリア出身のトロンボーン奏者ジョナサン・ラムジーがベルリン・フィルのオーディションを通過

2023/01/14

オーストラリア出身のトロンボーン奏者ジョナサン・ラムジー(Jonathon Ramsay)がこのほど、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)のオーディションを通過した。これから試用期間に入る。在任39年でこの夏で定年を迎えるクリストハルト・ゲスリングの後任。

ラムジーはシドニー出身の29歳。2018年からカラヤン・アカデミーで首席トロンボーン奏者のオラフ・オットに師事。2020年からマーラー室内管弦楽団、2022年4月からはミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者。昨年の「ミュンヘン国際音楽コンクール」で第2位を獲得していた。

写真:Karajan-Akademie der Berliner Philharmoniker





関連記事

  1. 訃報 〓 カミラ・ウィックス(92)米国のヴァイオリン奏者

  2. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 開幕延期も、リーニフ指揮の《田園》をライブ・ストリーミング

  3. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  4. エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  8. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が夏のオペラ・フェスティバルのスケジュールを発表

  9. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  10. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  11. ロイトリンゲン発 〓 ヴュルテンベルク・フィルの首席指揮者にアリアーヌ・マティアク

  12. ベルリン発 〓 州立オペラの次期インテンダントにオーストリアの女流演出家エリザベート・ソボトカ

  13. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管のコンサートマスター、リヴィウ・プルナルが今シーズン限りで退団

  14. パリ発 〓 「ロン=ティボー国際コンクール」ヴァイオリン部門でウクライナのボーダン・ルッツが優勝、日本の竹内鴻史郎が3位に

  15. モスクワ発 〓 ドミンゴもボリショイ劇場での今後の出演見合わせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。