ゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭 〓 第100回の音楽祭の開催を断念

2020/03/18

新型コロナウイルスの感染がヨーロッパで急速に拡大していることを受け、今年で第100回となるゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭の開催中止が発表された。

今年の音楽祭は5月20日から6月1日までの日程で行われ、ドイツ中部ゲッティンゲンとその周辺の地域で例年を大きく超える約120のイベントが計画されていた。

音楽祭は中止の理由に、新型コロナウイルスの流行が5月中に収束する見込みがないこと、出演予定のアーティストの多くが入国禁止区域に出入りしており、彼らが参加できなくなるためプログラム編成ができないことなどを挙げている。

ゲッティンゲンのヘンデル音楽祭は、作曲家ヘンデルをテーマにした音楽祭の先駆け的存在。昨年は12日間に75のイベントが行われ、約14,000人の聴衆を集めている。

写真:Internationale Händel Festspiele Göttingen


    音楽祭情報はこちら ▷

関連記事

  1. デュッセルドルフ発 〓 アダム・フィッシャーがデュッセルドルフ響との契約延長

  2. ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

  3. ハダースフィールド現代音楽祭 〓 11月の音楽祭の中止を決定

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが新制作の《フランチェスカ・ダ・リミニ》をライブ・ストリーミング

  5. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン, ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  6. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 2021年の「バッハ・メダル」は初めて二人の音楽学者に

  7. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  8. サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル 〓 2021年夏の公演ラインナップを発表

  9. ケムニッツ発 〓 ギレルモ・ガルシア・カルヴォが市立劇場との契約を延長

  10. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  11. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  12. 訃報 〓 オトマール・マーガ, ドイツの指揮者

  13. 宮崎国際音楽祭 〓 2021年は7月末から開催

  14. ミュンヘン発 〓 BR-KLASSIKが話題のドキュメンタリーを再掲載、ネトレプコ、ビリャソンの《椿姫》の舞台裏

  15. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。