チューリッヒ発 〓 ヴァイオリニストのダニエル・ホープがチューリッヒ室内管との契約を延長

2020/07/03

スイスのチューリッヒ室内管弦楽団(Zürcher Kammerorchester)が音楽監督を務めるヴァイオリニストのダニエル・ホープ(Daniel Hope)との契約を延長した。ホープは2016/2017シーズンから音楽監督を務めている。

ホープは南アフリカ・ダーバンに生まれた英国人、46歳。伝説的なヴァイオリニストとして知られるユーディ・メニューインの愛弟子の一人で、ボザール・トリオの最後のメンバーの一人。

ジャズやポピュラーのアーティストとの共演も多く、ラジオやテレビの司会者としても活躍。今年からボン・ベートーヴェン・ハウス理事長を務めている。

チューリッヒ室内管はチューリッヒを本拠地とする室内オーケストラで、創設は1945年。エドモン・ド・シュトウツ、ハワード・グリフィス、ムハイ・タン、ロジャー・ノリントンらがこれまで首席指揮者、音楽監督を務めている。

写真:Zürcher Kammerorchester


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 パリ国立オペラのトップ交代は9月に前倒し

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場は新型コロナウイルスのワクチン接種義務付け

  3. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が夏の音楽祭

  4. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  6. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  7. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  8. バルセロナ発 〓 スペイン放送協会がサグラダ・ファミリア大聖堂でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の特別コンサート

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が《椿姫》の新作を4月にストリーミング配信

  12. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  13. ウィーン発 〓 今年のサマー・ナイト・コンサートは6月18日と発表、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

  14. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルの次期音楽監督にアジス・ショハキモフ

  15. ミラノ発 〓 マニュエル・ルグリがスカラ座バレエ団の芸術監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。