バンクーバー発 〓 オットー・タウスクがバンクーバー響との契約を延長

2020/09/05

オランダの指揮者オットー・タウスク(Otto Tausk)がカナダのバンクーバー交響楽団(Vancouver Symphony Orchestra)との契約を延長した。2018年から音楽監督を務めており、任期は2026年まで延びる。

タウスクはユトレヒト生まれの49歳。ヴァイオリンを学んで後、指揮者に転身。マールテン・アルテナ・アンサンブルの首席指揮者(2001-2007)を経て、2004年にロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の副指揮者に就任、ワレリー・ゲルギエフのアシスタントを2年間務めた。

その後、ホラント・シンフォニアの首席指揮者(2007-2012)、スイスのザンクト・ガレン交響楽団の首席指揮者(2012-2018)を歴任。今月、オランダのヘルダーラント・オファーアイセル管弦楽団の首席指揮者にも就任している。

写真:Vancouver Symphony Orchestra

    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  2. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  3. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  4. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  5. 札幌発 〓 指揮者のマティアス・バーメルトが札響との契約を延長

  6. ロサンゼルス発 〓 ガーセッティ市長がイベントの年内解禁に疑問符

  7. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ, ドイツのピアニスト

  8. ベルリン発 〓 ドナルド・ラニクルズがベルリン・ドイツ・オペラとの契約を延長

  9. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  10. フランクフルト発 〓 ジョナサン・ノットがユンゲ・ドイチェ・フィルとの契約を延長

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの2020/2021シーズンが開幕

  12. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  13. ジュネーブ発 〓 スイス・ロマンド管弦楽団がジョナサン・ノットとの契約を延長、任期に期限なし

  14. ルツェルン発 〓 夏の音楽祭の中止決まる

  15. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。