ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルのウクライナ支援のチャリティー・コンサートに4,000万円超の善意

2022/03/17

子どもの権利団体「セーブ・ザ・チルドレン」が16日、先日行われたミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団を核に行われたチャリティー・コンサートで、333,000ユーロ(約4,332万円)の善意が寄せられたと発表した。コンサートはヴァイオリニストのアンネ=ゾフィー・ムターの主導で行われた。

コンサートは8日、イザール・フィルハーモニーで行われた。ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーだけでなく、バイエルン放送交響楽団、バイエルン州立歌劇場管弦楽団のメンバーも参加した。指揮はラハフ・シャニ。ウクライナの国歌の他、ソリストにムターを迎えたベートヴェンのヴァイオリン協奏曲、第5交響曲などを演奏している。

ムターは元々、2014年からウクライナの子供たちとその家族に人道援助も提供している。現地の報道によると、コンサートを終えて「私たちはこれらの脆弱な存在を助けるためにできる限りのことをすることができ、そして、しなければなりません」と述べている。

写真:Munich Philharmonic / Tobias Hase


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  2. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルがラハフ・シャニとの契約を延長

  3. ロンドン発 〓 英国政府がライブ・イベントの再開を急きょ延期

  4. ミラノ発 〓 ゲルギエフがイタリア国内の資産売却を進めていると、イタリアの有力紙が報道

  5. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  6. エルサレム発 〓 イスラエルで新型ウイルスの感染再拡大、エルサレム室内楽音楽祭中止へ

  7. オスロ発 〓 ノルウェー国立オペラ・バレエの次期音楽監督にエドワード・ガードナー

  8. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、3月にウィーン・フィルと再びコンサート

  9. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、芸術総監督ホモキが最終シーズン

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《椿姫》をストリーミング配信

  12. フィラデルフィア発 〓 ヤニック・ネゼ=セガンがフィラデルフィア管と契約更改、任期を2030年まで延長

  13. ブリュッセル発 〓 ベルギー国立管の首席客演指揮者にスペインのロベルト・ゴンザレス=モンハス

  14. ベルリン発 〓 リサ・バティアシュヴィリがベルリン・フィルのコンサートマスターに

  15. エーテボリ発 〓 ソプラノのバーバラ・ハンニガンがエーテボリ響の首席客演指揮者を続投

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。