ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が大規模改修工事で閉館、2024年秋にリーニューアル・オープン

2022/03/16

アン・デア・ウィーン劇場(Theater an der Wien)が3月末から、大規模改修工事を行うことを発表した。1801年にエマヌエル・シカネーダーによって建てられた建物が前身。大規模な改修工事は1962年以来で、600万ユーロ(約7億8,000万7円)かけて、2024年のリーニューアル・オープンをめざす。

アン・デア・ウィーン劇場は国立歌劇場やフォルクス・オーパーに次ぐ、ウィーンで3番目のオペラハウスで、スタジオーネ方式で毎月のように新制作のプロダクションが上演されている。公演は夏まではカンマーオーパーで、秋からはミュージアム・クオーターのホールEで行われる。

写真:Theater an der Wien


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第54週、第55週のラインナップを発表

  2. ブリスベーン発 〓 オペラ・オーストラリアが《ニーベルングの指環》の新制作を延期、新型コロナの感染拡大受けて

  3. 訃報 〓 ゲオルク・クリストフ・ビラー(66)ライプツィヒ聖トーマス教会第16代カントル

  4. ニュルンベルク発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にローランド・ベーア、ヨアナ・マルヴィッツの後任

  5. トゥールーズ発 〓 キャピトル国立管の次期音楽監督にフィンランドの指揮者タルモ・ペルトコスキ

  6. ミラノ発 〓 音楽監督のリッカルド・シャイーが反論、ウクライナ領事のスカラ座《ボリス・ゴドノフ》上演取り止め要請に

  7. ベルリン発 〓 リサ・バティアシュヴィリがベルリン・フィルのコンサートマスターに

  8. サモーラ発 〓 サモーラ歌劇祭が近隣の相次ぐ森林火災でオペラ上演を来年に延期

  9. フォートワース発 〓 韓国のイム・ユンチャンが第16回「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で史上最年少優勝

  10. ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

  11. ゲイツヘッド発 〓 ノリントンが王立ノーザン・シンフォニアを指揮して引退コンサート、ライブ・ストリーミングも

  12. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールがゲルギエフに“追加制裁”、5月のマリインスキー管との公演もキャンセル

  13. ヴヴェイ発 〓 クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールで中川優芽花が優勝

  14. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  15. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ(86)イタリアの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。