ブリュッセル発 〓 ブリュッセル・フィルの首席客演指揮者にイラン・ヴォルコフ

2022/02/22

ベルギーのブリュッセル・フィルハーモニック(Brussels Philharmonic)が首席客演指揮者にイスラエルのイラン・ヴォルコフ(Ilan Volkov)を迎えると発表した。ブリュッセル・フィルハーモニックは2022/2023シーズンから音楽監督に大野和士を迎えることが決まっている。

ブリュッセル・フィルハーモニックは首都ブリュッセルを本拠地とするオーケストラで、ベルギー国立放送協会(NIR/INR)が1935年に発足させた放送用オーケストラが前身。フランダース放送管弦楽団といった名称で活動、現在はフラマン語共同体の一組織として活動している。

ヴォルコフは1976年、イスラエル・テルアビブ生まれの46歳。ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団のユース・オーケストラの首席指揮者、ボストン交響楽団のアシスタント・コンダクターを経て、2003年から2009年までBBCスコティッシュ交響楽団の首席指揮者。退任後は首席客演指揮者を務め、2011年から12年にアイスランド交響楽団の音楽監督兼最高指揮者も務めている。

写真:maestroarts.com / Astrid Ackermann


関連記事

  1. ケルン発 〓 ケルン放送管の次期首席指揮者にアイルランドの指揮者デヴィッド・ブロフィー

  2. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ボルドー発 〓 ボルドー・アキテーヌ国立管の音楽監督にジョセフ・スヴェンセン

  4. シカゴ発 〓 シカゴ響が来年1月から3月末まで公演をキャンセル

  5. 訃報 〓 オリヴァー・ナッセン(66)英国の作曲家

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが「ヨーロッパ・コンサート」の開催地を変更、ウクライナのオデーサからラトビアのリエパーヤへ

  7. アーヘン発 〓 市立劇場がカラヤンの胸像をホワイエから撤去

  8. 台北発 〓 ニューヨーク・フィルが初夏にズヴェーデンと台湾、中国ツアー

  9. ベルリン発 〓 バレンボイム、80歳記念コンサートもキャンセル

  10. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  11. カトヴィツェ発 〓 マリン・オールソップがポーランド国立放送カトヴィツェ響の芸術監督兼首席指揮者に

  12. ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

  13. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  14. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  15. ウィーン発 〓 オーストリア政府がウィーン放送響の廃止否定の声明

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。