ベルゲン発 〓 エドワード・ガードナーがベルゲン・フィルの首席指揮者を退任して名誉指揮者に

2024/06/09

ノルウェーのベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団(Bergen Filharmoniske Orkester)が2023/2024シーズンで首席指揮者を退任するエドワード・ガードナー(Edward Gardner)を名誉指揮者に任命した。ガードナーは2013年から首席客演指揮者、2015年から首席指揮者を務めてきた。

ガードナーは英国グロスター生まれの49歳。これまでのイングリッシュ・ナショナル・オペラの音楽監督(2007ー2015)を歴任。2021/2022シーズンからロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務めており、2024/2025シーズンからノルウェー国立オペラ・バレエの音楽監督に就任する。

写真:BBC / Chris Christodoulou


関連記事

  1. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団が演奏会を再開

  2. ニュルンベルグ発 〓 ヨアナ・マルヴィッツが任期満了をもって州立劇場の音楽総監督を退任

  3. 訃報 〓 ユーリ・アルペルテン(63)エストニアの指揮者

  4. パリ発 〓 マクロン大統領が3回目となる全国的なロックダウンを宣言

  5. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演をキャンセル

  6. ドレスデン発 〓 ティーレマンがカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学の名誉教授に

  7. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルが首席指揮者のカリーナ・カネラキスとの契約を延長

  8. ベルリン発 〓 ベルリン交響楽団の次期首席指揮者にハンスイェルク・シェレンベルガー

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2025年から新制作の「リング・チクルス」を上演

  10. オスロ発 〓 ノルウェーの「ソニヤ王妃国際声楽コンクール」がロシア、ベラルーシからの参加認めず

  11. 訃報 〓 ブラムウェル・トーヴィー(69)英国の指揮者

  12. シカゴ発 〓 音楽監督の報酬、全米一位はシカゴ交響楽団のムーティ

  13. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、新しい「リング・チクルス」がスタート

  14. ミラノ発 〓 ゲルギエフがイタリア国内の資産売却を進めていると、イタリアの有力紙が報道

  15. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンをキャンセル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。