ロングボロー・フェスティバル・オペラ 〓 2021年上演の《ワルキューレ》をストリーミング配信

2021/11/12

英国のロングボロー・フェスティバル・オペラ(Longborough Festival Opera)が13日から、2021年上演の《ワルキューレ》をストリーミング配信すると発表した。配信はYouTubeのオペラ・ヴィジョンのチャンネルを通して行われる。

イングランド南西部ロングボローで6月から8月初めにかけて行われている音楽祭は、英国の夏の音楽祭としては珍しく、ワーグナーの楽劇《ニーベルングの指環》を上演していることで知られ、2019年からまた新しい「リング・チクルス」の上演が始まった。

新しい「チクルス」の新演出を手掛けているのはエイミー・レーンで、指揮は音楽祭の音楽監督を務めるアントニー・ニーガス。「チクルス」第2弾の《ワルキューレ》は元々は2020年に上演される予定だったが、新型コロナの世界的流行で上演が2021年に延期された。

歌手陣は、ジークムンドにピーター・ウェッド、ジークリンデにサラ・マリー・クレイマー、ヴォータンにポール・キャリー・ジョーンズ、ブルンヒルデにリー・ビセット、フリッカにマデリン・ショウが起用されている。

写真:写真:Longborough Festival Opera / Jorge Lizalde


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 「BBCプロムス」がこの夏の公演ラインナップを発表、「ラストナイト」の指揮はダリア・スタセヴスカ

  2. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  3. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ(71)旧ソ連出身の作曲家

  4. マンチェスター発 〓 空席だったBBCフィルハーモニックの首席指揮者にヨン・ストルゴールズ

  5. バーデン=バーデン発 〓 復活祭音楽祭の開催を断念

  6. ザルツブルグ音楽祭 〓 音楽祭をストリーミング配信、第1弾は《エレクトラ》

  7. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  8. グラインドボーン発 〓 グラインドボーン音楽祭がウクライナ支援のチャリティー・コンサート

  9. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  10. アスペン発 〓 アスペン音楽祭がアスペン・フィルハーモニックのコンサートをすべてキャンセル

  11. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  12. 越前発 〓 武生国際音楽祭が開幕

  13. ザルツブルク発 〓 ポリーニが音楽祭のリサイタルを直前にキャンセル

  14. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」はネルソンス、クラシック統計ランキングで

  15. ウォームズリー発 〓 ガーシントン・オペラが音楽監督のダグラス・ボイド、フィルハーモニア管弦楽団、イングリッシュ・コンサートとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。