リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭が2022年の「レナード・バーンスタイン賞」はギターのショーン・シベ

2022/01/28
【最終更新日】2022/02/15

ドイツのシュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭が、2023年の「レナード・バーンスタイン賞」を英国のギタリスト、ショーン・シベ(Sean Shibe)に贈ると発表した。8月19日にリューベックで受賞コンサートが行われる。

賞は2002年の創設で、音楽祭の創設に深く関わった故人を記念してドイツの貯蓄銀行金融グループ(Sparkassen Finanzgruppe)がスポンサーになり、授賞式が音楽祭期間中に行われている。賞金は10,000ユーロ(約118万円)。

シベは1992年、エディンバラ生まれの29歳。父親がイギリス人、母親が日本人の家庭に育ち、スコットランド王立音楽院で学ぶ、イタリアでパオロ・ペゴラーロに師事した。2017年の英国ロイヤル・フィルハーモニック協会「ヤング・アーティスト賞」を受賞するなど期待を集めている。

写真:Gramophone / Askew-Miller


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. サンタフェ・オペラ 〓 2021年夏の公演ラインナップを発表

  2. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  3. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン放送管が首席指揮者イヴァン・レプシッチとの契約を延長

  4. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  5. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  6. バイロイト音楽祭 〓 キャスト交代を発表、《ワルキューレ》のブリュンヒルデはイレーネ・テオリンの代役にキャサリン・フォスターが出演

  7. ボン発 〓 ベートーヴェン国際ピアノ・コンクールは予定通り12月開催

  8. ベルリン発 〓 ダニエル・スタブラヴァの退団を発表、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

  9. ブレゲンツ音楽祭 〓 新制作の《アルジェのイタリア女》の上演を断念、上演陣のコロナ陽性反応受け

  10. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  12. ドレスデン発 〓 モーリッツブルク音楽祭が開幕

  13. ザルツブルク音楽祭 〓 2021年版の公式トレーラーをUP

  14. バーデン=バーデン発 〓 ベルリン・フィルがバーデン=バーデン・イースター音楽祭との契約を延長

  15. ドレスデン発 〓 聖十字架合唱団の第29代「クロイツカントル」にマーティン・レーマン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。