ミラノ発 〓 スカラ座が恒例の12月7日の開幕を断念

2020/11/05

ミラノ・スカラ座(Teatro alla Scala)が恒例の12月7日の新シーズンの開幕を断念した。新型コロナウイルスの感染再拡大に伴うさまざまな規制を受けて。スカラ座は例年、街の守護聖人「聖アンブロジオ」の祭日12月7日に開幕している。

開幕に予定されていたのは、1967年以来久々となるドニゼッティの《ランメルモールのルチア》。ヤニス・コッコスが新演出を手掛け、指揮は音楽監督のリッカルド・シャイーが予定されていた。

出演はリセッテ・オロペサ、ファン・ディエゴ・フローレス他。オロペサは1955年の開幕公演《ノルマ》のタイトルロールをマリア・カラスが歌って以来、2人目のアメリカ人ソプラノとして開幕を飾るはずだった。

写真:Teatro alla Scala


関連記事

  1. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭も中止

  2. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2月のストリーミング配信のラインナップを発表

  3. サンクト・ペテルブルク発 〓 セーゲルスタムがサンクトペテルブルク響の首席客演指揮者に

  4. ミラノ発 〓 スカラ座も閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  5. ウィーン発 〓 シェーンブルン宮殿のサマー・ナイト・コンサートを9月に延期、ウィーン・フィル

  6. 訃報 〓 アントン・ガルシア・アブリル, スペインの作曲家

  7. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  8. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  9. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  10. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  11. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  12. ベルリン発 〓 メルケル政権、コンサートなどのイベントは8月末まで禁止

  13. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ヴェルディ・フェスティバル 〓 2020年の音楽祭の詳細を発表

  15. ケムニッツ発 〓 ギレルモ・ガルシア・カルヴォが市立劇場との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。