ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが再開場祝うガラ・コンサート

2021/08/10

ニューヨークのカーネギーホールが10月6日、再開場を記念するガラ・コンサートを行うと発表した。チケットは1,000からディナー付きの10,000ドルまでと高額で、ヤニック・ネゼ=セガン(Yannick Nézet-Séguin)率いるフィラデルフィア管弦楽団が登場する。

プログラムは、ユジャ・ワンをソリストに迎えたラフマニノフのピアノ協奏曲第2番の他、昨年初演されたヴァレリー・コールマンの《Seven O’Clock Shout》、ベートーヴェンの交響曲第5番《運命》など。

ホールの2021/2022シーズンは10月9日、テノール歌手ヨナス・カウフマンのリサイタルで幕を開ける。カーネギーホールも入場時には、ワクチンの接種証明が必要となった。

写真:Carnegie Hall / Chris Lee


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  2. 松本発 〓 小澤征爾が4年ぶりにサイトウ・キネン・オーケストラを指揮、演奏は宇宙の若田光一飛行士へライブ配信

  3. ロンドン発 〓 ウィグモアホールが新しいリサイタル・シリーズを無料でストリーミング配信

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場が《トリスタンとイゾルデ》の27日の公演をライブ・ストリーミング

  5. ミラノ発 〓 クリスティアン・ティーレマンが代役で久々にスカラ・フィルの指揮台に

  6. ラヴェンナ発 〓 ムーティ、肺炎でダウン

  7. 東京発 〓 NHK交響楽団が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、トゥガン・ソヒエフも客演

  8. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管弦楽団が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、トゥガン・ソヒエフも客演

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2022年の「オーパンバル」開催を憂慮、新型コロナウイルスの感染再拡大受けて

  10. ベルリン発 〓 ヨアナ・マルヴィッツがベルリン・コンツェルトハウス管の次期首席指揮者に

  11. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  12. ウィーン発 〓 オーストリア政府がロックダウンを24日まで延長

  13. リヨン発 〓 リヨン国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ニューヨーク発 〓 モーストリー・モーツァルト・フェスティバルも開催中止

  15. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。