ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが再開場祝うガラ・コンサート

2021/08/10

ニューヨークのカーネギーホールが10月6日、再開場を記念するガラ・コンサートを行うと発表した。チケットは1,000からディナー付きの10,000ドルまでと高額で、ヤニック・ネゼ=セガン(Yannick Nézet-Séguin)率いるフィラデルフィア管弦楽団が登場する。

プログラムは、ユジャ・ワンをソリストに迎えたラフマニノフのピアノ協奏曲第2番の他、昨年初演されたヴァレリー・コールマンの《Seven O’Clock Shout》、ベートーヴェンの交響曲第5番《運命》など。

ホールの2021/2022シーズンは10月9日、テノール歌手ヨナス・カウフマンのリサイタルで幕を開ける。カーネギーホールも入場時には、ワクチンの接種証明が必要となった。

写真:Carnegie Hall / Chris Lee


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  2. コペンハーゲン発 〓 「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」で韓国のサミュエル・スンワン・リーが優勝

  3. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. アムステルダム発 〓 イヴァン・フィッシャーがロイヤル・コンセルトヘボウ管の名誉指揮者に

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《椿姫》をストリーミング配信

  6. ローマ発 〓 ゲルギエフが新型コロナに感染、共演のダニール・トリフォノフも

  7. クリスチャンサン発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがクリスチャンサン響との契約を延長

  8. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンをキャンセル

  10. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団との契約を延長

  11. ウィーン発 〓 ウィーン響の首席客演指揮者にフランスの若手マリー・ジャコー

  12. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ州立劇場の次期首席指揮者にアルゼンチン出身のルベン・ドゥブロフスキー

  13. ロサンゼルス発 〓 第65回「グラミー賞」発表

  14. ビリニュス発 〓 ヴァイオリンのヤッシャ・ハイフェッツ・コンクールで、スペインのハビエル・コメサーニャが優勝

  15. 訃報 〓 アントン・コッポラ(102)米国の指揮者、作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。