訃報 〓 カルロ・フランチ, イタリアの指揮者

2019/03/29

イタリアの名指揮者カルロ・フランチ(Carlo Franci)が22日、チッタ・デッラ・ピエーヴェの自宅で亡くなった。91歳だった。往年の名バリトン歌手ベンヴェヌート・フランチ(Benvenuto Franci)を父に持ち、1927年に父親の滞在先だったアルゼンチンのブエノスアイレスで生まれた。その後、父親の帰国でイタリアに戻り、ローマのサンタチェチーリア音楽院に入学。作曲をゴッフレド・ペトラッシ、指揮をフランコ・フェラーラ、ピアノをリベロ・バルニから学んだ。

卒業後、早くから世界的なオペラハウスで数多くの公演を指揮、その一方でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめとする名門オーケストラにも数多く客演した。また、指揮活動のかたわら、オペラ、映画音楽の作曲家としても活躍した。オペラは1958年初演の《皇帝=L’Imperatore》があり、映画音楽は1963年の「無敵の七人」の音楽などがある。日本でも、1989年に藤原歌劇団が行ったベッリーニ《清教徒》の日本初演の指揮台に立ち、東京フィルハーモニー管弦楽団を指揮している。

写真:Alte Oper Frankfurt


関連記事

  1. 大津発 〓 開館20周年記念公演をあす土曜日にも追加開催、台風直撃でびわ湖ホール

  2. モスクワ発 〓 FIFAワールドカップ開会式前日、「赤の広場」でガラ・コンサート

  3. 訃報 〓 永田穂、コンサート・ホールの音響設計の世界的パイオニア

  4. 訃報 〓 メゾ・ソプラノ、ヴァレンティナ・レフコ

  5. オークランド発 〓 「ASBシアター」が「キリ・テ・カナワ劇場」に改名

  6. ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。