バルセロナ発 〓 指揮者のジョセップ・ポンスがリセウ大劇場との契約を延長

2021/07/21

バルセロナのリセウ大劇場(Gran Teatre del Liceu)の音楽監督を務める指揮者のジョセップ・ポンス(Josep Pons)が劇場との契約を延長した。ポンスは2012/2013シーズンからその任にあり、契約の延長で任期は2025/2026年シーズンまで延びる。

ポンスはポンスはプッチレッチ生まれの64歳。1992年のバルセロナ五輪の音楽監督を務め、グラナダ市管弦楽団(1994-2004)、スペイン国立管弦楽団(2003-2011)の首席指揮者を歴任してきた。

写真:Gran Teatre del Liceu / Eduardo Perez


関連記事

  1. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  2. ベルリン発 〓 州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. セビリア発 〓 セビリア王立交響楽団の次期芸術監督にマルク・スーストロ

  4. ロンドン発 〓 スターンが所有していた「ヴィヨーム」がオンライン・オークションに

  5. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  6. ロサンゼルス発 〓 映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作曲家が降板、後任になんとハンス・ジマー

  7. オスロ発 〓 ノルウェー室内管の次期芸術監督にヴァイオリニストのペッカ・クーシスト

  8. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場の音楽監督にイタリアのマルコ・グィダリーニ

  9. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールは来年開催へ

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第2週のストリーミング・ラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 ヨアナ・マルヴィッツがベルリン・コンツェルトハウス管の次期首席指揮者に

  12. 訃報 〓 ケルスティン・マイヤー, スウェーデンのメゾ・ソプラノ歌手

  13. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  14. ドルトムント発 〓 市立オペラがガブリエル・フェルツとの契約を延長

  15. 東京発 〓 東京都交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。