バルセロナ発 〓 指揮者のジョセップ・ポンスがリセウ大劇場との契約を延長

2021/07/21

バルセロナのリセウ大劇場(Gran Teatre del Liceu)の音楽監督を務める指揮者のジョセップ・ポンス(Josep Pons)が劇場との契約を延長した。ポンスは2012/2013シーズンからその任にあり、契約の延長で任期は2025/2026年シーズンまで延びる。

ポンスはポンスはプッチレッチ生まれの64歳。1992年のバルセロナ五輪の音楽監督を務め、グラナダ市管弦楽団(1994-2004)、スペイン国立管弦楽団(2003-2011)の首席指揮者を歴任してきた。

写真:Gran Teatre del Liceu / Eduardo Perez


関連記事

  1. エディンバラ発 〓 ヴァイオリンのニコラ・ベネデッティがスコッチ・ウィスキー「ザ・マッカラン」のイメージ・キャラクターに

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  3. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

  4. 訃報 〓 イーゴリ・オイストラフ, ウクライナのヴァイオリニスト

  5. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  6. パリ発 〓 アラーニャが途中降板、パリ国立オペラの《ドン・カルロ》の公演で

  7. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールもワクチン接種証明の提示が必要

  8. フィレンツェ発 〓 レヴァインが指揮活動に復帰

  9. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新しい公演スケジュールを発表

  10. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが11月のヨーロッパ・ツアーを中止

  11. ボストン発 〓 ボストン響が年内の公演を断念

  12. マリアーンスケー・ラーズニェ発 〓 “指揮者”ラデク・バボラークが西ボヘミア交響楽団の首席指揮者に

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが家族向けコンサートを国連難民高等弁務官事務所と共催

  15. ラヴェンナ発 〓 ムーティ、肺炎でダウン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。