ヒューストン発 〓 ヒューストン交響楽団の次期音楽監督にスロヴァキアの指揮者ユライ・ヴァルチュハ

2021/07/15

米国のヒューストン交響楽団(Houston Symphony Orchestra)が次期音楽監督にスロヴァキアの指揮者ユライ・ヴァルチュハ(Juraj Valčuha)を迎えると発表した。2014年からその任にあったアンドレス・オロスコ=エストラーダの後任で、任期は2022/2023シーズンから。

ヴァルチュハはスロバキアの首都ブラティスラヴァ生まれの45歳。ブラティスラヴァ音楽院で学んだ後、1995年からロシア・サンクトペテルブルク音楽院に留学、イリヤ・ムーシンの薫陶を受けた。

ヒューストン交響楽団デビューは2011年。ヴァルチュハはトリノを本拠地とするRAI国立交響楽団の首席指揮者(2009-2016)を務めた他、2016年からナポリのサン・カルロ劇場の音楽監督を務めている。

写真:jurajvalcuha.com


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ストラスブール発 〓 ラン国立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  2. 大津発 〓 びわ湖ホールが来年度の公演ラインナップを発表

  3. ポズナン発 〓 ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ

  4. 訃報 〓 マルチェッラ・レアーレ, 米国のソプラノ歌手

  5. ケルン発 〓 ケルン放送管の首席指揮者にフランク・ストローベル

  6. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが2022年の「ニューイヤー・コンサート」プログラムを発表

  7. ジェノヴァ発 〓 カルロ・フェリーチェ劇場の音楽監督にリッカルド・ミナシ

  8. 東京発 〓 東京都交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  9. ベルリン発 〓 復帰したブロムシュテットがベルリン・フィルの指揮台に。コンサートはストリーミング配信へ

  10. ロンドン発 〓 アンドルー・ロイド・ウェバーの新作ミュージカル《シンデレラ 》の開幕を延期

  11. 訃報 〓 マディ・メスプレ, フランスのソプラノ歌手

  12. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  13. 上海発 〓 第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」がセミ・ファイナリスト13人を発表

  14. ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

  15. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。