ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

2021/07/08

ベネチアのフェニーチェ劇場(Teatro La Fenice)が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表した。オペラのラインナップは以下の通りで、バッティステッリやカルダーラの珍しい作品を含む重厚なラインナップで、指揮者もバラエティー豊か。

9月10日 – 22日
プッチーニ《蝶々夫人》
[指揮]セスト・クアトリーニ
[演出]アレックス・リゴラ

9月11日 – 23日
ヴェルディ《イル・トロヴァトーレ》
[指揮]フランチェスコ・イヴァン・チャンパ
[演出]ロレンツォ・マリアーニ

10月7日 – 15日
モーツァルト《アポロとヒュアキントゥス》 = 新制作
[指揮]ジャンカルロ・アンドレッタ
[演出]チェチーリア・リゴーリオ
 ※ フィレンツェ美術学校とのコラボレーション

10月14日 – 22日
ドニゼッティ《連隊の娘》
[指揮]ステファーノ・ランザーニ
[演出]バルブ&ドゥセー

11月20日 – 30日
ベートーヴェン《フィデリオ》
[指揮]チョン・ミョンフン
[演出]ジョアン・アントン・レチ

2022年2月22 – 3月4日
バッティステッリ《ルバルフ》 = 新制作
[指揮]エンリコ・カレッソ
[演出]ダミアーノ・ミケレット

4月1日 – 9日
ヴェルディ《十字軍のロンバルディア人》 = 新制作
[指揮]セバスティアーノ・ロッリ
[演出]ヴァレンティノ・ヴィラ

4月22日 – 30日
グノー《ファウスト》 = 新制作
[指揮]フレデリック・シャスラン
[演出]ジョアン・アントン・レチ

4月29日 – 5月8日
ヴィヴァルディ《グリセルダ》 = 新制作
[指揮]ディエゴ・ファソリス
[演出]ジャンルーカ・ファラスキ

5月26日 – 28日
カルダーラ《スペインのシピオ》
[指揮]フランチェスコ・エルレ
[演出]フランチェスコ・ベッロット

6月24日 – 7月5日
ブリテン《ピーター・グライムズ》 = 新制作
[指揮]ユライ・ヴァルチュハ
[演出]ポール・カラン

写真:Teatro La Fenice


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ, イタリアのテノール歌手

  2. ストックホルム発 〓 スウェーデン王立オペラが演奏会形式の《トスカ》を収録、ストリーミング

  3. 訃報 〓 辻久子, 日本のヴァイオリン奏者

  4. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  5. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  6. バルセロナ発 〓 スペインのカダケス管が活動を停止

  7. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  8. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  9. プッチーニ・フェスティバル 〓 2021年の公演スケジュールを発表、オペラは3作品

  10. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  11. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭《ニュルンベルクのマイスタージンガー》の公演で、ボー・スコウフスが滑り込みで代役務めて公演救う

  12. ベルリン発 〓 ピアノのラルス・フォークトがインタビューでがん闘病語る

  13. モントリオール発 〓 モントリオール響が空港の駐車場でコンサート

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  15. フランクフルト発 〓 ドイツの歌劇場再開は6月以降

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。