ヴェルディ・フェスティバル 〓 今年のスケジュールを発表

2021/06/25

イタリア・パルマのテアトロ・レッジョ(Teatro Regio di Parma)が今年の音楽祭のスケジュールを発表した。発表によると、今年の音楽祭は9月24日から10月12日という日程で行われる。

今年の新制作は《仮面舞踏会》で、演出を手掛けるのはグレアム・ヴィック。ロベルト・アバド指揮のアルトゥーロ・トスカニーニ・フィルハーモニー管弦楽団がピットに入る。

起用される歌手は、ピエロ・ プレッティ、マリア・テレーザ・レーヴァ、アマルトゥブシン・エンクバット、アンナ・マリア・キウリ、ジュリアーナ・ジャンファルドーニ。

また、コンサート形式で、《シモン・ボッカネグラ》が上演される。こちらは、ミケーレ・マリオッティの指揮で、オーケストラはボローニャ市立歌劇場管弦楽団。

歌手陣はイーゴリ・ゴロヴァテンコ、アンジェラ・ミード、ミケーレ・ペルトゥージ、リッカルド・デッラ・シュッカ、アンドレア・ペッレグリーニ、セルジュオ・ビターレ。

ダニエレ・ガッティも客演し、RAI国立交響楽団を指揮してレクイエムを取り上げる。こちらはマリア・アグレスタ、エリーナ・ガランチャ、ファビオ・サルトーリ、ジョン・レリエ 。

写真:Teatro Regio di Parma


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ロッシーニ・オペラ・フェスティバル 〓 2021年の音楽祭の日程を発表

  2. ザルツブルグ音楽祭 〓 音楽祭をストリーミング配信、第1弾は《エレクトラ》

  3. シンシナティ発 〓 シンシナティ・オペラがサマーフェスティバルのスケジュールを発表

  4. セイジ・オザワ松本フェスティバル 〓 2年連続の中止を発表

  5. ヴェルビエ発 〓 ヴェルビエ音楽祭も開催断念

  6. 訃報 〓 ジャンルイジ・ジェルメッティ, イタリアの指揮者

  7. ブレゲンツ音楽祭 〓 新制作の《アルジェのイタリア女》の上演を断念、上演陣のコロナ陽性反応受け

  8. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2019年の新作は《サロメ》と《アグリッピーナ》

  9. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作のベッリーニ《海賊》をストリーミング配信

  10. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア音楽院が東洋人の学生のレッスンを停止

  11. ローマ発 〓 イタリア、再びロックダウンへ

  12. ローマ発 〓 カウフマンが初のカラフ役、パッパーノと《トゥーランドット》全曲録音へ

  13. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  14. コシツェ発 〓 スロヴァキアの春の音楽祭「コシツェ音楽の春」も開催中止

  15. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 来年のオペラはネトレプコ主演の《トゥーランドット》

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。