ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

2021/06/23

フランスのニース・オペラ(Opéra de Nice)が新しい音楽監督にイタリアの指揮者ダニエレ・カッレガーリ(Daniele Callegari)を迎えると発表した。この3年間その任にあったハンガリーの指揮者ジェルジ・ジョーリヴァーニ=ラートの後任。

カッレガーリはミラノ生まれの61歳。ミラノ音楽院をでコントラバスとパーカッションを学び、卒業してスカラ座管弦楽団に入団。その後、ミラノ音楽院で指揮を学び直し、1993年にパレルモのマッシモ劇場で指揮者デビューした。

その後、アイルランドのウェックスフォード・オペラ・フェスティバル(1998-2001)、アントワープ交響楽団(2002-2008)の首席指揮者を歴任。欧米の主要歌劇場、オーケストラに客演を続けている。

写真:danielecallegari.com


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  2. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が首席指揮者にラトル

  3. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング

  4. ミラノ発 〓 12月7日のシーズン開幕は無観客でスペシャル・ガラ・コンサート

  5. サンテス・クレウス発 〓 ジョルディ・サヴァールが新しい音楽祭起ち上げ

  6. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  7. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  8. ケムニッツ発 〓 ギレルモ・ガルシア・カルヴォが市立劇場との契約を延長

  9. チューリッヒ発 〓 トーンハレが9月にリニューアル・オープン

  10. マドリッド発 〓 ドミンゴ、セクハラを謝罪

  11. 東京発 〓 第31回「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門はアンネ=ゾフィー・ムター

  12. ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  14. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  15. 訃報 〓 パウル=ハインツ・ディートリヒ, ドイツの作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。