ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

2021/06/23

フランスのニース・オペラ(Opéra de Nice)が新しい音楽監督にイタリアの指揮者ダニエレ・カッレガーリ(Daniele Callegari)を迎えると発表した。この3年間その任にあったハンガリーの指揮者ジェルジ・ジョーリヴァーニ=ラートの後任。

カッレガーリはミラノ生まれの61歳。ミラノ音楽院をでコントラバスとパーカッションを学び、卒業してスカラ座管弦楽団に入団。その後、ミラノ音楽院で指揮を学び直し、1993年にパレルモのマッシモ劇場で指揮者デビューした。

その後、アイルランドのウェックスフォード・オペラ・フェスティバル(1998-2001)、アントワープ交響楽団(2002-2008)の首席指揮者を歴任。欧米の主要歌劇場、オーケストラに客演を続けている。

写真:danielecallegari.com


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ルツェルン発 〓 延期されていたアンドラーシュ・シフのコンサートの中止決定、新型コロナウイルスの感染拡大止まず

  2. ソウル発 〓 ソウル・ポップス・オーケストラのウクライナ人3人がロシアの侵略から祖国を守るため帰国、従軍

  3. マリアーンスケー・ラーズニェ発 〓 “指揮者”ラデク・バボラークが西ボヘミア交響楽団の首席指揮者に

  4. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  5. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのニコラ・ベネデッティが新しい古楽オーケストラを旗揚げ

  6. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  8. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  10. ローマ発 〓 ローマ歌劇場は14日に再開場、続いて野外公演

  11. サンフランシスコ発 〓 カーテンコールでプロポーズ、結果は大成功!

  12. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭も開催断念を発表

  13. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  14. ベルリン発 〓 ベルリンの7つのオーケストラが史上初の合同演奏会

  15. ローマ発 〓 ムーティがコンテ首相に劇場再開を求める公開書簡

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。