ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

2020/10/17

ボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)が2020/2021シーズンのキャンセルを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が見通せないため。発表では、夏のタングルウッド音楽祭については語られていない。

米国では既に、ニューヨーク・フィルハーモニック(New York Philharmonic)が2020/2021シーズン全体の、シカゴ交響楽団(Chicago Symphony Orchestra)が公演の3月までのキャンセルを既に発表している。

写真:Boston Symphony Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. バニング発 〓 アナログ・レコード人気に打撃、ラッカー盤製造メーカーの工場が全焼

  2. ハンブルク発 〓 ハンブルク交響楽団がマルタ・アルゲリッチとの公演をライブ配信

  3. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  4. ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

  5. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー響が2020/2021シーズンをキャンセル

  6. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の新シーズンは9月開幕、ネトレプコ出演の《ドン・カルロ》で

  7. ヴェッセルビューレン発 〓 五嶋みどりに「ブラームス賞」

  8. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《薔薇の騎士》をライブ・ストリーミング

  9. ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

  10. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  12. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  13. 訃報 〓 イヴォ・マレク, フランスの作曲家

  14. ロンドン発 〓 名門「デッカ」がクラウス・マケラと契約、指揮者との契約は約40年ぶり

  15. 松本発 〓 セイジ・オザワ松本フェスティバルが開催断念を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。