ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

2020/10/17

ボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)が2020/2021シーズンのキャンセルを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が見通せないため。発表では、夏のタングルウッド音楽祭については語られていない。

米国では既に、ニューヨーク・フィルハーモニック(New York Philharmonic)が2020/2021シーズン全体の、シカゴ交響楽団(Chicago Symphony Orchestra)が公演の3月までのキャンセルを既に発表している。

写真:Boston Symphony Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの楽団員が基本給の25%カットに同意

  2. ミュンヘン発 〓 ザクセン州立オペラに続いてバイエルン州立オペラも公演をキャンセル、新型コロナの感染者急増で

  3. ベルリン発 〓 ウィーン・フィルが野外劇場「ヴァルトビューネ」デビュー

  4. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  5. ウィーン発 〓 サマー・ナイト・コンサートの指揮はネゼ=セガン、ウィーン・フィル

  6. グラインドボーン発 〓 グラインドボーン音楽祭がウクライナ支援のチャリティー・コンサート

  7. ロンドン発 〓 感染力強い新型コロナウイルスの変異種の感染拡大

  8. 訃報 〓 マリア・ユーイング(71)アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  9. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  10. 東京発 〓 新国立劇場がオペラ部門の芸術監督を務める大野和士との契約を延長

  11. 上海発 〓 第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」がセミ・ファイナリスト13人を発表

  12. 訃報 〓 アントン・ガルシア・アブリル(87)スペインの作曲家

  13. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  14. ウィーン発 〓 2023年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラム発表、なんと15曲中14曲が初出、少女合唱団の初共演も話題

  15. フォートワース発 〓 韓国のイム・ユンチャンが第16回「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で史上最年少優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。