ボローニャ発 〓 人気演出家のダミアーノ・ミケレットが映画監督デビュー

2021/06/08

斬新な「読み替え」で知られるイタリアの人気演出家ダミアーノ・ミケレット(Damiano Michieletto)が映画監督デビューすることになった。監督するのは、プッチーニの《ジャンニ・スキッキ》。撮影は5月末から始まり、4週間の予定。シエナを中心に撮影が行われ、2022年の冬に公開されるという。

ミケレットはヴェネツィア生まれの46歳。ミラノのパオロ・グラッシ演劇学校で演出を、ヴェネチアのカ・フォスカリ大学で現代文学を学び、2003年に演出家デビューした。2007年ロッシーニ・オペラ・フェスティバルで《泥棒かささぎ》の演出を手掛けて一躍脚光を浴び、2012年にはザルツブルク音楽祭に《ラ・ボエーム》でデビュー。目下、世界中の歌劇場から引っ張りだこ。

配役はジャンニ・スキッキ役にロベルト・フロンターリ、ラウレッタにフェデリカ・グイダを起用。ヴィンチェンツォ・コスタンツォ、マヌエラ・カスターといった歌手の他、俳優のジャンカルロ・ジャンニーニが出演する。オーケストラはステファノ・ モンタナーリ指揮のボローニャ市立劇場管弦楽団。

写真:IMG


関連記事

  1. パリ発 〓 11月開催のロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールが早くも中止を決定

  2. ユトレヒト発 〓 ユトレヒト古楽音楽祭が開催中止を発表、9月開催で初

  3. 訃報 〓 レオン・フライシャー, 米国のピアニスト

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

  5. 東京発 〓 新国立劇場がオペラの芸術監督の大野和士との契約を延長

  6. ピアチェンツァ発 〓 市立劇場が5月16日の再開場を発表、ドミンゴ、ムーティの出演続く

  7. シュトゥットガルト発 〓 クルレンツィスが南西ドイツ放送響との契約を延長

  8. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  9. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  10. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ, ドイツの指揮者

  11. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  12. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  13. 訃報 〓 レイモンド・レッパード, 英国の指揮者

  14. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルによる恒例のクリスマス・コンサート中止へ

  15. エバンストン発 〓 2021年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はジェンマ・ニューに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。