サンフランシスコ発 〓 カーテンコールでプロポーズ、結果は大成功!

2021/09/07

サンフランシスコ・オペラ(San Francisco Opera)で9月5日、プッチーニ《トスカ》に出演していたバス歌手が主役のトスカを歌ったソプラノ歌手にカーテンコールでプロポーズを敢行した。聴衆はもちろん、大喝采!

果敢にプロポースを敢行したのは、この日の公演でアンジェロッティを演じたソロマン・ハワード(Soloman Howard)。その熱い告白を受けたのはソプラノのアイリン・ペレス(Ailyn Pérez)で、歌劇場によると、ペレスは突然の告白に驚いたものの、万雷の拍手喝采の中でハワードの腕に飛び込んだという。

ペレスはサンフランシスコ・オペラのメローラ・オペラ・プログラムの2005年の参加者として歌劇場でのキャリアをスタートさせ、2008年から2017年までテノール歌手スティーヴン・ コステロとの結婚歴がある。一方、ハワードは2017年にプッチーニ《トゥーランドット》で劇場デビューを飾っている。

ワシントンDC在住のハワード、シカゴ在住のペレスの二人は2019年から交際してきたそうで、ハワードはインタビューに対して、この日の公演に自分の姉妹といとこを、ペレスの両親を招いたことを明らかにしており、「私は彼女の両親の祝福を受けました」と喜びを隠せない様子。

写真:Joshua Kosman


関連記事

  1. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールが閉幕

  2. ベルリン発 〓 ドイツは4月19日までの公演をキャンセル、州立歌劇場の音楽祭「フェストターゲ」は中止

  3. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルが首席指揮者のカリーナ・カネラキスとの契約を延長

  4. ワシントン発 〓 ジャナンドレア・ノセダがナショナル交響楽団との契約を延長

  5. ミュンヘン発 〓 ソプラノのニーナ・シュテンメに「宮廷歌手」の称号

  6. ブリスベーン発 〓 オペラ・オーストラリアが《ニーベルングの指環》の新制作を延期、新型コロナの感染拡大受けて

  7. トゥールーズ発 〓 キャピトル国立管が音楽監督を辞任したトゥガン・ソヒエフに「名誉指揮者」の称号

  8. シュトゥットガルト発 〓 シュトゥットガルト州立劇場が新制作の《ラインの黄金》をライブ・ストリーミング

  9. ウィーン発 〓 ティーレマン、2024年からスカラ座の《ニーベルングの指環》を指揮

  10. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《ジュディッタ》をストリーミング配信

  11. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  12. 訃報 〓 アントン・ガルシア・アブリル, スペインの作曲家

  13. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。