ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

2019/10/24

ロサンゼルスを拠点に活躍するカルダー四重奏団(Calder Quartet)のメンバーが交代した。退団するのは第2ヴァイオリンのアンドリュー・バルブルック(Andrew Bulbrook)。後任にテレザ・スタニスラフ(Tereza Stanislav)が加わる。メンバーが交代するのは初めて。

四重奏団は1998年、南カリフォルニア大学出身者によって創設された。その名は、アメリカの彫刻家アレクサンダー・カルダー(Alexander Calder)から取られている。スタニスラフは現在、ロサンゼルス室内管弦楽団のアシスタント・コンサートマスター。「チェンバーミュージック・ナパバレー」のオープニングを飾る11月14日のコンサートが初お目見えになるという。

写真:www.facebook.com/calderquartet / austin hargrave

関連記事

  1. 東京発 〓 第31回「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門はアンネ=ゾフィー・ムター

  2. ロンドン発 〓 ユロフスキがロンドン・フィルと《リング》チクルス

  3. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  4. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  5. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  6. 訃報 〓 マルチェッロ・ジョルダーニ, イタリアのオペラ歌手

  7. プラハ発 〓 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスターに26歳の女性

  8. オークランド発 〓 「ASBシアター」が「キリ・テ・カナワ劇場」に改名

  9. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  10. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  11. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  12. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  13. ロンドン発 〓 ロンドン響が新シーズン開幕直後に中国、ベトナムへ

  14. 東京発 〓 日本音楽財団が「フォイアマン」をカミーユ・トマに貸与

  15. ロンドン発 〓 「グラモフォン賞」に新設された「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」にシアトル交響楽団

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。