ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

2020/01/02
【最終更新日】2020/01/11

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Vienna Philharmonic Orchestra)が1日、来年2021年の元旦に行う「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)と発表した。ムーティは過去5回(1993年、1997年、2000年、2004年、2018年)登場しており、次回が6回目となる。ムーティとウィーン・フィルの関係は深く、1971年のデビュー以来、定期演奏会やオペラ公演など、指揮した回数は500を超える。また、2011年には名誉会員の称号も贈られている。

写真:Vienna Philharmonic Orchestra

関連記事

  1. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  2. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

  3. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  4. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  5. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  6. テルアビブ発 〓 トーマス・ハンプソンもイスラエルに入国できず、そのまま帰国

  7. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  8. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ロンドン発 〓 王立音楽院がパッパーノ、カウフマンに名誉博士号

  10. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  11. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 来年のオペラはネトレプコ主演の《トゥーランドット》

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場が管弦楽団の首席チェロ奏者を解任

  13. エディンバラ発 〓 エディンバラ国際フェスティバルも中止、8月開催で中止は初

  14. ハノーファー発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にステファン・ジリアス

  15. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。