ボーフム発 〓 ルール・トリエンナーレも中止を発表

2020/04/23

ドイツ政府がイベントを8月いっぱい禁止したことを受け、ルール・トリエンナーレ(Ruhr Triennale)も中止を発表した。

総合芸術祭は2002年の設立で、3年に一度の開催。ボーフム、ドルトムント、デュイスブルク、エッセン、グラッドベック、ヴッパータールなど、ルール地方の諸都市で公演が行われている。今年は8月14日から9月20日の日程で行われる予定だった。

計画では、約40カ国から700人以上のアーティストがミュージカル劇場、演劇、ダンス、コンサートなど、33のプロダクション、プロジェクトが17の会場で行われることになっていた。

事務局では、9月に入ってイベントの開催が解禁された場合、製作が進んでいたプロダクションの上演を模索するという。

写真:Ruhr Triennale


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 新国立劇場がオペラの芸術監督の大野和士との契約を延長

  2. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 音楽祭の「ポートレート・アーティスト」エレーヌ・グリモーが旅行制限で出演出来ず

  3. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  4. バイロイト音楽祭 〓 カタリーナ・ワグナーの任期延長決まる

  5. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールが閉幕

  6. 訃報 〓 ガブリエル・フムラ, ポーランドの指揮者

  7. ハンブルク発 〓 ハンブルク交響楽団がマルタ・アルゲリッチとの公演をライブ配信

  8. ヴヴェイ発 〓 クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールが最終出場者22人を発表

  9. ロンドン発 〓 英国がイングランド全域で厳しいロックダウンを再導入

  10. ヴェッセルビューレン発 〓 五嶋みどりに「ブラームス賞」

  11. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場、2月第1週のストリーミング配信のラインナップを発表

  13. ミラノ発 〓 スカラ座がシーズン開幕ガラ・コンサートのプログラムを発表

  14. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ, 旧ソ連出身の作曲家

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。