ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭 〓 今年は5月21日に開幕

2021/04/28

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭が音楽祭催行を発表した。聖霊降臨祭音楽祭はメゾ・ソプラノ歌手のチェチーリア・バルトリ(Cecilia Bartoli)が芸術監督を務めており、昨年の音楽祭は新型コロナウイルスの感染拡大で中止されている。

発表によれば、今年の音楽祭は5月21日に開幕、24日までの日程で行われる。ただし、キャパシティの50%という入場制限付。上演されるオペラは、ヘンデル《時と悟りの勝利》、モーツァルト《皇帝ティートの慈悲》、プッチーニ《トスカ》など。

写真:Salzburger Festspiele


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 オーストリア政府がワクチン接種を受けていない人を対象に外出制限措置

  2. 東京発 〓 ラ・フォル・ジュルネTokyo、2022年は開催中止。今後の開催見送りを発表

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  4. グラーツ発 〓 サンクト=マルガレーテンの野外オペラが開催を断念

  5. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク復活祭音楽祭が過去の公演をストリーミング配信

  6. グラインドボーン音楽祭 〓 2021年の公演ラインナップを発表

  7. バイロイト音楽祭 〓 来年の音楽祭の概要を発表

  8. バイロイト音楽祭 〓 2023年の新制作はバーチャル・リアリティーによる《パルジファル》

  9. ザルツブルク発 〓 ポリーニが音楽祭のリサイタルを直前にキャンセル

  10. ウィーン発 〓 オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭100周年記念銀貨を発行

  11. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭の開幕は8月1日、規模は大幅縮小

  12. エクス=アン=プロヴァンス発 〓 エクス=アン=プロヴァンス音楽祭が総監督のピエール・アウディとの契約を延長

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  14. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  15. ウィーン発 〓 ネトレプコが右肩の緊急手術で国立歌劇場への出演をキャンセル。一方で「ポーラー音楽賞」授賞、初めての著作刊行、5年ぶりのソロ・アルバムが登場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。