ストックホルム発 〓 ドロットニングホルム宮廷劇場が27日からヘンデル《アグリッピナ》をストリーミング配信

2023/01/28

スウェーデン・ストックホルムのドロットニングホルム宮廷劇場(Drottningholms slottsteater)が27日から、ヘンデル《アグリッピナ》のストリーミング配信を始めた。配信は日本時間27日午前3時からYouTubeのオペラ・ヴィジョンのチャンネルを通して行われ、7月27日まで視聴可能。

ドロットニングホルム宮廷劇場は18世紀に建てられた美しいロココ調の劇場で、ヨーロッパでも数少ないオリジナルの舞台装置をいまも使っていることで知られる。

配信されるプロダクションは2021年8月1日に上演されたもの。演出はスタファン・ヴァルデマー・ホルムで、指揮はこの1月から音楽監督に就任したイタリアの鍵盤楽器奏者で指揮者のフランチェスコ・コルティ。スウェーデンを代表するメゾ・ソプラノのアン・ハレンベリが主人公アグリッピナを演じている。

写真:Drottningholms slottsteater





関連記事

  1. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが脳腫瘍を取り除く手術に成功

  2. ベルリン発 〓 州立オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表、バレンボイムの後任は発表されず

  3. 訃報 〓 リン・ハレル(76)米国のチェロ奏者

  4. ベルリン発 〓 ウィーン・フィルが野外劇場「ヴァルトビューネ」デビュー

  5. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団との契約を延長

  6. 名古屋発 〓 名古屋フィルのコンサートマスターに小川響子

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第1週のストリーミングのラインナップを発表、新制作の《椿姫》もライブで

  9. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  10. ウィーン発 〓 バレンボイムが体調崩してウィーン・フィルのコンサートをキャンセル、指揮の代役はコンサート・マスターのフォルクハルト・シュトイデ

  11. カーディフ発 〓 BBCカーディフ国際声楽コンクールで韓国出身のキム・ギフンが優勝

  12. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭の開催の最終判断は5月20日に

  13. ヴェッセルビューレン発 〓 2024年の「ブラームス賞」に指揮者のケント・ナガノ

  14. 訃報 〓 エドゥアルド・アルテミエフ(86)ロシアの作曲家

  15. ニュルンベルク発 〓 州立劇場が音楽総監督のローランド・ベーアとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。