ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

2020/03/18

新型コロナウイルス感染拡大で劇場が相次いで閉鎖される中、ベルリンのコンツェルト(Konzerthaus Berlin)が無観客公演を行い、ストリーミング中継を行うと発表した。

公演は現地時間3月18日19時から。出演者はラン・ラン、ダニエル・ホープ、ジャック・アモン、マックス・ラーベ、クリストフ・イスラエル、アヴィ・アヴィタル、オルガ・ペレチャッコの他、コンツェルトハウス管弦楽団のコンサートマスターを務める日下紗矢子。

コンツェルトハウス管は1952年にベルリン交響楽団(BSO)として創設された団体。1984年から当時のシャウシュピールハウス(現在のコンツェルトハウス)を本拠地に活動、名指揮者クルト・ザンデルリンク(1960-1977)に率いられてその名を知られた。

2019/20シーズンからクリストフ・エッシェンバッハが首席指揮者を務めている。

写真:Konzerthaus Berlin


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  2. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2019年の新作は《サロメ》と《アグリッピーナ》

  3. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  4. 訃報 〓 ルーゼン・グネス, トルコ出身のヴィオラ奏者

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  6. 訃報 〓 ウィリー・バーマン, 米国のダンス教師

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  8. ウイニペグ発 〓 ウイニペグ響が楽団員111人全員をレイオフ

  9. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  10. ハノーファー発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にステファン・ジリアス

  11. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  13. ケルン発 〓 WDR交響楽団の次期首席指揮者にマチェラル

  14. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  15. ルツェルン発 〓 夏の音楽祭の中止決まる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。