ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末ラインナップを発表

2020/12/23
【最終更新日】2020/12/28

ウィーン国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末のラインナップを発表した。以下の通り。

12月22日
ベッリーニ《夢遊病の女》
[演出]マルコ・アルトゥーロ・マレッリ
[指揮]ギレルモ・ガルシア・カルヴォ
[出演]ファン・ディエゴ・フローレス / ダニエラ・ファリー / ルカ・ピサローニ / マリア・ナザロヴァ


12月24日
バレエ
グリーグ《ペールギュント》
[振付]エドワード・クルグ
[指揮]サイモン・ヒューイット
[出演]ヤコブ・フェイフェルリック / アリーチェ・フィレンツェ / エノ・ペシ / ジョルト・トロク


12月26日
フンパーディンク《ヘンゼルとグレーテル》
[演出]エイドリアン・ノーブル
[指揮]クリスティアン・ティーレマン
[出演]ダニエラ・シンドラム / イレアナ・トンカ / ミヒャエラ・シュースター / アドリアン・エレート / ヤニナ・ベヒレ


12月27日
リヒャルト・シュトラウス《薔薇の騎士》
[演出]オットー・シェンク
[指揮]フィリップ・ジョルダン
[出演]マルティナ・セラフィン / ダニエラ・シンドラム / ギュンター・グロイスベック / エリン・ モーリー / ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー / ピョートル・ベチャワ


12月28日
モーツァルト《魔笛》
[演出]パトリス・コリエ & モーシェ・ライザー
[指揮]アダム・フィッシャー
[出演]ヨルグ・シュナイダー / オルガ・ベズメルトナ / ルネ・パーペ / ミラ・ファヒマ / トーマス・タツル


写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  2. ザルツブルク音楽祭 〓 ハンガリーのガボール・カリ、第9回「ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクール」で優勝

  3. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  4. ヘルシンキ発 〓 フィンランド国立オペラ・バレエが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  5. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  6. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ニューヨーク発 〓 浮かび上がってきたメトロポリタン歌劇場の次期シーズン

  8. ローザンヌ発 〓 ローザンヌ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 2021年は会期短縮、《トゥーランドット》の上演は中止

  10. ジュネーブ発 〓 スイス・ロマンド管弦楽団がジョナサン・ノットとの契約を延長、任期に期限なし

  11. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  12. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  13. 訃報 〓 ルイス・デ・パブロ, スペインの作曲家

  14. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  15. 東京発 〓 新国立劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。