モーツァルト週間 〓 2021年の開催断念を発表

2020/12/23

ザルツブルクの音楽祭「モーツァルト週間」が開催断念を発表した。2021年は1月21日から31日の日程で開催される予定だった。「モーツァルト週間」は毎年1月、生地のザルツブルクで、誕生日1月27日を挟んで行われている音楽祭。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、オーストリアは11月17日から新しい規制措置を取っており、劇場、ミュージアムなどの文化施設、映画館やプールなどのレジャー施設は来年1月17日までの閉鎖が決まっている。音楽祭を主催する「国際モーツァルト財団」は18日からの劇場再開がなお不確実なため、開催断念を決めたという。

写真:Stiftung Mozarteum Salzburg


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭の開幕は8月1日、規模は大幅縮小

  3. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 来年のオペラはネトレプコ主演の《トゥーランドット》

  4. ザルツブルク発 〓 州立劇場の首席指揮者にスリランカ生まれのレスリー・スガナンダラージャ

  5. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  6. ルツェルン音楽祭 〓 短期集中演奏会「Life Is Live」を14日からスタート

  7. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  8. リヒャルト・シュトラウス音楽祭 〓 アレクサンダー・リープライヒが芸術監督を辞任

  9. バーデン=バーデン発 〓 復活祭音楽祭の開催を断念

  10. ドレスデン音楽祭 〓 「グラスヒュッテ音楽祭賞」の授与式をオンライン上で、ハンニガンと結んで

  11. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が新制作のベートーヴェン《フィデリオ》を上演前にストリーミング配信

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場がスター歌手が着用した舞台衣装をネット・オークションに

  13. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがアーカイブ映像をストリーミング配信

  14. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  15. サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル 〓 2021年夏の公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。