モーツァルト週間 〓 2021年の開催断念を発表

2020/12/23

ザルツブルクの音楽祭「モーツァルト週間」が開催断念を発表した。2021年は1月21日から31日の日程で開催される予定だった。「モーツァルト週間」は毎年1月、生地のザルツブルクで、誕生日1月27日を挟んで行われている音楽祭。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、オーストリアは11月17日から新しい規制措置を取っており、劇場、ミュージアムなどの文化施設、映画館やプールなどのレジャー施設は来年1月17日までの閉鎖が決まっている。音楽祭を主催する「国際モーツァルト財団」は18日からの劇場再開がなお不確実なため、開催断念を決めたという。

写真:Stiftung Mozarteum Salzburg


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年の音楽祭が閉幕、最終日にドミンゴ

  2. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルによる恒例のクリスマス・コンサート中止へ

  3. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  4. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が6月のストリーミング配信のラインナップを発表

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

  8. ルツェルン発 〓 ルツェルン音楽祭が秋のイベント「ベートーベン・別れ」をキャンセル

  9. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  10. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの次期音楽監督に指揮者のオメール・メイア・ヴェルバー

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  12. ザルツブルク発 〓 ティーレマンがバッハラーに“宣戦布告”

  13. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2019年の新作は《サロメ》と《アグリッピーナ》

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新しいストリーミング・サービスを開始

  15. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。