ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルが音楽監督のアジス・ショハキモフとの契約を延長

2022/11/28

ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団(Orchestre Philarmonique de Strasbourg)が音楽監督を務めるアジス・ショハキモフ(Aziz Shokhakimov)との契約を延長した。2021/2022シーズンに就任したところで、今回の契約更改で任期はさらに3年延長された。

ショハキモフは1988年、ウズベキスタンの首都タシュケントの生まれ。ヴァイオリン、ヴィオラ、オーケストラの指揮で早くから英才教育を受け、2001年にウズベキスタン国立交響楽団の副指揮者、2006年には首席指揮者に就任した。

2010年の「グスタフ・マーラー国際指揮者コンクール」で第2位、2016年の「ザルツブルク音楽祭若手指揮者賞」を受賞して国際的に注目を集め、2015年から2021年にかけてドイツ・オペラ・アム・ラインの常任指揮者を務め、2017年からはトルコ・イスタンブールのテクフェン・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督も務めている。

写真:Orchestre philharmonique de Strasbourg


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 浜松発 〓 国際ピアノ・コンクール中止の浜松で、初の国際ピアノ・フェスティバルを開催

  2. 訃報 〓 ピーター・ゼルキン, 米国のピアニスト

  3. サンクト・ペテルブルク発 〓 ミハイロフスキー劇場の音楽監督にアレヴティナ・ヨッフェ、ロシア初の女性音楽監督

  4. ブエノスアイレス発 〓 南米も公演キャンセル広がる、新型コロナウイルスの感染拡大で

  5. シカゴ発 〓 ムーティがシカゴ響との契約を延長、延長は1年

  6. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  7. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラが新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をストリーミング配信

  8. デモイン発 〓 大ベテラン、サイモン・エステスがオペラからの引退を発表

  9. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が新制作のベートーヴェン《フィデリオ》を上演前にストリーミング配信

  10. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ歌劇場が《チェネレントラ》をストリーミング配信

  11. ベルリン発 〓 バレンボイムがベルリン州立オペラの音楽監督を退任

  12. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  13. 訃報 〓 アントン・コッポラ, 米国の指揮者・作曲家

  14. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が年度賞「グラモフォン・アワード」を発表

  15. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。