ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルが音楽監督のアジス・ショハキモフとの契約を延長

2022/11/28

ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団(Orchestre Philarmonique de Strasbourg)が音楽監督を務めるアジス・ショハキモフ(Aziz Shokhakimov)との契約を延長した。2021/2022シーズンに就任したところで、今回の契約更改で任期はさらに3年延長された。

ショハキモフは1988年、ウズベキスタンの首都タシュケントの生まれ。ヴァイオリン、ヴィオラ、オーケストラの指揮で早くから英才教育を受け、2001年にウズベキスタン国立交響楽団の副指揮者、2006年には首席指揮者に就任した。

2010年の「グスタフ・マーラー国際指揮者コンクール」で第2位、2016年の「ザルツブルク音楽祭若手指揮者賞」を受賞して国際的に注目を集め、2015年から2021年にかけてドイツ・オペラ・アム・ラインの常任指揮者を務め、2017年からはトルコ・イスタンブールのテクフェン・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督も務めている。

写真:Orchestre philharmonique de Strasbourg


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ハンブルク発 〓 州立歌劇場の次期芸術監督に演出家のトビアス・クラッツァー

  2. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  3. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスがロシアの指揮者パベル・ソロキンとの契約を破棄

  4. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  5. 訃報 〓 ニコラ・ジョエル(67)フランスの演出家、パリ国立オペラ元総裁

  6. ベルゲン発 〓 ペトレンコ、ベルゲン・フィルのコンサートを「深刻な健康問題」でキャンセル

  7. グロッセート発 〓 第1回「セルゲイ・クーセヴィツキー国際指揮者コンクール」で出口大地が最高位

  8. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  9. シカゴ発 〓 シカゴ響が「ムーティ最後のシーズン」2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、注目集める客演指揮者

  10. ニューヨーク発 〓 テノール歌手のステファン・グールドが胆管がんとの闘病を告白

  11. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  12. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  13. ロンドン発 〓 ロンドン響が2024/2025シーズンを発表、アントニオ・パッパーノ体制がスタート

  14. ロンドン発 〓 作曲家の久石譲がロイヤル・フィルの「コンポーザー・イン・アソシエーション」に

  15. ウィーン発 〓 オーストリア政府がロックダウンを24日まで延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。