ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー響が2020/2021シーズンをキャンセル

2020/08/28

米国のミルウォーキー交響楽団 (Milwaukee Symphony Orchestra)が2020/2021シーズンをキャンセルすると発表した。新型コロナウイルスの流行に加えて、本拠地としているブラッドリー・シンフォニーセンターが5月に大規模な洪水被害を受け、その修復に時間が掛かるため。

ミルウォーキー響は1959年の創立。歴代の音楽監督には、ズデニェク・マカール、エド・デ・ワールトがおり、2018/2019シーズンからは謙=デイヴィッド・マズア(Ken-David Masur)がその任にある。

謙=デイヴィッドは「ベルリンの壁」崩壊に繋がる民主化運動の先頭に立った東ドイツの指揮者クルト・マズアの息子。ライプツィヒ音楽院、デトモルト音楽アカデミー、ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学を経て、コロンビア大学で学んでいる。

写真:Milwaukee Symphony Orchestra / Jonathan Kirn


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  3. ライプツィヒ発 〓 指揮者界の最長老ブロムシュテットが今週末、ゲヴァントハウス管を指揮してステージに復帰

  4. 訃報 〓 コルネリウ・ムルグ(73)ルーマニアのテノール歌手

  5. ローマ発 〓 アントニオ・パッパーノがサンタ・チェチーリア国立アカデミー管の首席指揮者を退任

  6. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が新シーズンの開幕に先立ち、「9.11同時多発テロ」犠牲者追悼コンサート

  7. ハンブルク発 〓 「ドイツ・グラモフォン」がブルース・リューと独占録音契約

  8. ロンドン発 〓 指揮者のウラディーミル・ユロフスキが大英帝国勲章ナイト・コマンダー章を受章

  9. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が《椿姫》の新作を4月にストリーミング配信

  10. ニコシア発 〓 ギュンター・ノイホルトがキプロス響の芸術監督に

  11. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  12. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  13. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが7月末までの公演をすべてキャンセル

  14. ドレスデン発 〓 聖十字架合唱団の第29代「クロイツカントル」にマーティン・レーマン

  15. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。