ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー響が2020/2021シーズンをキャンセル

2020/08/28

米国のミルウォーキー交響楽団 (Milwaukee Symphony Orchestra)が2020/2021シーズンをキャンセルすると発表した。新型コロナウイルスの流行に加えて、本拠地としているブラッドリー・シンフォニーセンターが5月に大規模な洪水被害を受け、その修復に時間が掛かるため。

ミルウォーキー響は1959年の創立。歴代の音楽監督には、ズデニェク・マカール、エド・デ・ワールトがおり、2018/2019シーズンからは謙=デイヴィッド・マズア(Ken-David Masur)がその任にある。

謙=デイヴィッドは「ベルリンの壁」崩壊に繋がる民主化運動の先頭に立った東ドイツの指揮者クルト・マズアの息子。ライプツィヒ音楽院、デトモルト音楽アカデミー、ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学を経て、コロンビア大学で学んでいる。

写真:Milwaukee Symphony Orchestra / Jonathan Kirn


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ, ドイツの指揮者

  2. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  3. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  4. バルセロナ発 〓 ロメア劇場が新しいロッシーニ・フェスティバル

  5. 訃報 〓 ペーター・シュライアー, ドイツのテノール歌手

  6. ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

  7. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  8. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  9. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、新しい「リング・チクルス」がスタート

  10. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  11. 訃報 〓 ジャンルイジ・ジェルメッティ, イタリアの指揮者

  12. ヴェッセルビューレン発 〓 五嶋みどりに「ブラームス賞」

  13. ローマ発 〓 Rai5、2月第2週のストリーミング配信のラインナップを発表

  14. ニュルンベルグ発 〓 ヨアナ・マルヴィッツが任期満了をもって州立劇場の音楽総監督を退任

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場の世界初演《オルランド》で演出家が交代

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。