ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第11週、第12週のラインナップ発表

2020/05/24

メトロポリタン歌劇場(Metropolitan Opera)が無料のストリーミング配信“Nightly Met Opera Streams”の第11週、第12週(5月25日-6月7日)の配信ラインナップを発表した。

配信は毎日、現地時間(米国東部時間)の19時30分から始まり、翌日の午後6時30分まで観ることができる。


……… 5月

25日(月)
ベルリオーズ《ファウストの劫罰》
出演:スーザン・グラハム / マルチェッロ・ジョルダーニ / ジョン・レリエ
指揮:ジェームズ・レヴァイン
(収録:2008)


26日(火)
ヴェルディ《エルナーニ》
出演:アンジェラ・ミード / マルチェッロ・ジョルダーニ / ディミトリ・ホヴォロストフスキー / フェルッチョ・フルラネット
指揮:マルコ・アルミリアート
(収録」2012年)


27日(水)
プッチーニ《マノン・レスコー》
出演:レナータ・スコット / プラシド・ドミンゴ / パブロ・エルヴィラ
指揮:ジェームズ・レヴァイン
(収録:1980)


28日(木)
ベルリオーズ《トロイ人》
出演:デボラ・ヴォイト / スーザン・グラハム / ブライアン・イメル / ドゥェイン・クロフト
指揮:ファビオ・ルイージ
(収録:2013)


29日(金)
ベッリーニ《夢遊病の女》=視聴者チョイス
出演:ナタリー・デセイ / ファン・ディエゴ・フローレス / ミケーレ・ペルトゥージ
指揮:エヴェリーノ・ピド
(収録:2009)


30日(土)
ドニゼッティ《愛の妙薬》
出演:プリティ・イェンデ / マシュー・ポレンザーニ / イルデブランド・ダルカンジェロ
指揮:ドミンゴ・インドヤン
(収録:2018)


31日(日)
リヒャルト・シュトラウス《サロメ》
出演:カリタ・マッティラ / イルディコ・コムロージ / キム・ベグリー / ジョセフ・カイザー / ユーハ・ウーシタロ
指揮:パトリック・サマーズ
(収録:2008)



……… 6月

1日(月)
ベッリーニ《清教徒》
出演:アンナ・ネトレプコ / エリック・カトラー  / フランコ・ヴァッサーロ / ジョン・レリエ
指揮:パトリック・サマーズ
(収録:2007年)


2日(火)
ベルク《ルル》
出演:マーリス・ペーターゼン / スーザン・グラハム / ポール・グローヴス / ヨハン・ロイター / フランツ グルントヘーバー
指揮:ローター・ケーニクス 
(収録:2015年)


3日(水)
グルック《オルフェオとエウリディーチェ》
出演:ダニエル・ドゥ・ニース / ステファニー・ブライズ / ハイディ・グラント・マーフィー
指揮:ジェームズ・レヴァイン
(収録:2009年)


4日(木)
プッチーニ《トスカ》
出演:シャーリー・ヴァーレット / ルチアーノ・パヴァロッティ / コーネル・マックニール
指揮:ジェームズ・コンロン
(収録:1978)


5日(金)
トーマス・アデス《皆殺しの天使》
出演:オードリー・ルーナ / アマンダ・エシャラズ / サリー・マシューズ / アリス・クート / イェスティン・デイヴィーズ / ジョゼフ・カイザー
指揮:トーマス・アデス
(収録:2017)


6日(土)
ヴェルディ《オテロ》
出演:ソーニャ・ヨンチェヴァ / アレクサンドルス・アントネンコ / ジェリコ・ルチッチ
指揮:ヤニック・ネゼ=セガン
(収録:2015)


7日(日)
マスネ《タイス》
出演:ルネ・フレミング / ミヒャエル・シャーデ / トーマス・ハンプソン
指揮:ヘスス・ロペス・コボス
(収録:2008)


写真:Metropolitan Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ギルドホール音楽演劇学校が休校、教員に感染者

  2. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  3. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2022シーズンのラインナップを発表

  4. パレルモ発 〓 ムーティが50年ぶりにマッシモ劇場管弦楽団の指揮台に

  5. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルの次期音楽監督にアジス・ショハキモフ

  6. トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバル開催決定

  7. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がシーズン閉幕を宣言、夏のミュンヘン・オペラ・フェスティバルも中止

  8. ザルツブルク発 〓 ティーレマンがバッハラーに“宣戦布告”

  9. 訃報 〓 ウィリー・バーマン, 米国のダンス教師

  10. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  11. ベルリン発 〓 ベルリン交響楽団の次期首席指揮者にハンスイェルク・シェレンベルガー

  12. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  13. ブラウンシュヴァイク発 〓 州立劇場が《蝶々夫人》のポスター・デザインを変更、旭日旗を連想させるという抗議受け

  14. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  15. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。