アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウ管が26日から活動再開

2020/08/15

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(Royal Concertgebouw Orchestra)が8月26日からコンサートを再開させると発表した。

再開後、最初に登場するのはアンドリス・ネルソンス。取り上げるのはラフマニノフの交響曲第2番で、同じプログラムのコンサートが27日、28日、29日にも行われる。このうち、28日コンサートは、オーケストラのFacebookやYouTubeチャンネルでライブ配信される。

9月に入ると、フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮の演奏会が2日、3日、4日に行われる。こちらは、ハイドンの交響曲第96番《奇蹟》、シューベルトの交響曲第6番というプログラム。

10月には、クリスチャン・ツィメルマンによるベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲演奏も予定されている。指揮はグスターボ・ヒメノ。

また、11月には、グスターボ・ドゥダメルが26日と27日に登場。2013年以来の客演で、ベートーベン、ワーグナー、リヒャルト・シュトラウスの作品を指揮する。

写真:Royal Concertgebouw Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がゲルブ総裁との契約を延長

  3. ザルツブルク発 〓 ドミンゴに「オーストリア音楽劇場賞」功績賞

  4. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラがオペラの衣装をオンラインで販売

  5. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  6. ロンドン発 〓 英国の音楽家予約サイトの調査で「音楽を辞めることを考えている」64%

  7. ベルリン発 〓 オペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー2020」を発表

  8. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  9. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  10. ロンドン発 〓 カリーナ・カネラキスがロンドン・フィルの首席客演指揮者に

  11. ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

  12. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  13. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  14. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが2020/2021シーズンをキャンセル、178年で初

  15. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。