シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 フルートのカラパノスに今年の「レナード・バーンスタイン賞」

2020/08/15

新型コロナウイルスの感染拡大で中止されたドイツのシュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭が、今年の「レナード・バーンスタイン賞」をギリシャのフルート奏者スタティス・カラパノス(Stathis Karapanos)に贈った。カラパノスはアテネ生まれの23歳。

賞は2002年、音楽祭の創設に深く関わった故人を記念してドイツの貯蓄銀行金融グループ (Sparkassen Finanzgruppe)がスポンサーになり、音楽祭期間中に若い音楽家に贈られている。賞金は10,000ユーロ(約118万円)。

カラパノスは5歳からフルートを学び、アテネ国立音楽院、ブルガリア国立音楽院、ドイツのカールスルーエ音楽大学で学び、卒業後も大学オーケストラのメンバーとして活動。音楽祭オーケストラのメンバーも務めてきた。

2016年には、サントリーニ・アーツ・ファクトリー音楽祭のクラシック音楽部門のディレクターに就任。その後、ギリシャ・ユース・オーケストラ、アテネ国立管弦楽団の首席奏者も最近まで務めていた。

写真:Schleswig-Holstein Festival


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. バイロイト音楽祭 〓 来年の音楽祭の概要を発表

  2. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  3. グランドティトン音楽祭 〓 音楽監督を務めるドナルド・ラニクルズとの契約を延長

  4. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  5. ヴェルビエ音楽祭 〓 クラスター乗り越えて予定通り開幕、藤田真央はモーツァルトのピアノ・ソナタ全曲演奏へ

  6. ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭 〓 今年は5月21日に開幕

  7. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が中止を発表、開幕延期はかなわず

  8. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがオリジナル・レーベル起ち上げ

  10. BBCプロムス 〓 2021年は7月30日開幕、9月11日閉幕

  11. ロンドン発 〓 苦境に立つ夏の音楽祭、さらに二つのオペラ・フェスティバルが開催断念

  12. ブッパータール発 〓 市の音楽総監督に25歳のパトリック・ハーン

  13. ベルリン発 〓 アルテミス弦楽四重奏団が活動休止を発表

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  15. モーツァルト週間 〓 音楽祭はオンライン開催へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。