バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

2020/01/21
【最終更新日】2020/02/22

2000年から2009年まで行われていた「バイロイト・バロック」が復活することになった。バロック・オペラを取り上げる音楽祭で、会場は辺境伯歌劇場(Markgräfliches Opernhaus)。音楽祭は取り敢えず、3年間の開催。バイロイト市の全面支援受け、毎年9月に開催される。市は2020年、2021年、2022会計年度に最大390,000ユーロを助成する。

2020年の会期は9月3日から13日。カウンターテナーのマックス・エマヌエル・ツェンチッチ(Max Emmanuel Cencic)が芸術監督に起用され、オペラ2作品の上演とコンサートが予定されている。辺境伯歌劇場は1748年に開場した劇場で、バロック様式の傑出した美しさで知られる。2012年にはユネスコ(UNESCO)の世界遺産に登録された。

写真:Bavarian Department for State-owned Palaces

関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第5週・4月第1週のストリーミング配信ラインナップを発表

  2. 訃報 〓 アントン・ガルシア・アブリル, スペインの作曲家

  3. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルが新シーズンの開幕コンサート

  4. 東京発 〓 新国立劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ロンドン発 〓 英国の音楽雑誌「BBCミュージック・マガジン」が年次賞を発表

  6. サンクト・ペテルブルク発 〓 セーゲルスタムがサンクトペテルブルク響の首席客演指揮者に

  7. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  8. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ, チェコの指揮者

  9. ストックホルム発 〓 スウェーデン王立オペラが演奏会形式の《トスカ》を収録、ストリーミング

  10. マルチナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭の次期芸術監督にセバスチャン・シュワルツ

  11. ヴェローナ発 〓 ガスディア総裁が音楽祭の開催を諦めていないと、新聞のインタビューで

  12. ケルン発 〓 ケント・ナガノがコンチェルト・ケルンと《リング》四部作上演に挑戦

  13. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  14. 静岡発 〓 プロ・オーケストラ「富士山静岡交響楽団」が発足、静岡交響楽団と浜松フィルの合併で

  15. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。