ローマ発 〓 ボチェッリが新型コロナウイルス感染を明らかに

2020/05/27
【最終更新日】2020/05/28

テノール歌手のアンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli)が、新型コロナウイルスに感染していたことをFacebookで明らかにした。

それによると、彼のみならず、家族も感染したが、3月末までに回復することができたという。

ボチェッリはその後、4月12日に新型コロナウイルスの感染拡大で都市封鎖措置が取られたミラノの大聖堂で行われた無観客コンサート「MUSIC FOR HOPE」に出演。それがYouTubeで全世界に配信されて大きな話題をさらった。

また、Facebookでは、9月からコンサートのステージに復帰することを明らかにしている。

写真:www.facebook.com/pg/andreabocelli/


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 フルートのカレッドゥ、ウィーン・フィルの依頼を快諾

  2. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  3. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  4. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  5. プラハ発 〓 チェコ・フィルが昨年秋以来初の“聴衆あり”コンサート

  6. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  7. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  8. ロンドン発 〓 エンシェント室内管の音楽監督にローレンス・カミングス

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  10. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルがウクライナに連帯するチャリティー・コンサート開催へ、指揮はラハフ・シャニ

  11. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  12. 訃報 〓 アンネローゼ・シュミット, ドイツのピアニスト

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが11月のヨーロッパ・ツアーを中止

  14. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  15. マルメ発 〓 スウェーデンのマルメ歌劇場が首席客演指揮者に自国の指揮者パトリック・リングボリ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。