ヴェローナ音楽祭 〓 リッカルド・ムーティが2021年の音楽祭に登場

2020/05/19

なんと! 巨匠リッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)が来年20221年のヴェローナ音楽祭(Arena di Verona)の指揮台に登場することになった。音楽祭が5月18日に発表したもの。指揮するのは、6月19日と22日の2日間。

来年は1871年12月24日にエジプト・カイロで《アイーダ》初演から150年になる。それを記念してのコンサートで、19日のコンサートが音楽祭の開幕を飾る。

記念公演だけにキャストも豪華。アイーダにソーニャ・ヨンチェヴァ、アムネリスのアニタ・ラチヴェリシュヴィリ、ラダメスにフランチェスコ・メーリ、アモナスロにルカ・サルシ、ラムフィスにリッカルド・ザネッラートという顔ぶれ。

ムーティがヴェローナ音楽祭に出演したのは一度だけで、1980年にボローニャ駅爆破テロ事件の犠牲者追悼演奏会を指揮している。

写真:Arena di Verona


    もっと詳しく ▷

    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ドレスデン音楽祭 〓 「グラスヒュッテ音楽祭賞」の授与式をオンライン上で、ハンニガンと結んで

  2. バイロイト音楽祭 〓 来年の《さまよえるオランダ人》にオクサーナ・リーニフを起用、女性指揮者は音楽祭初

  3. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  4. オールドバラ発 〓 ついにオールドバラ音楽祭も中止、新型コロナウイルスの感染拡大で

  5. ミラノ発 〓 スカラ座が再開場

  6. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  7. ラ・フォル・ジュルネ 〓 2月開催を4月に延期

  8. ラヴェンナ発 〓 イタリアで劇場閉鎖相次ぐ

  9. 訃報 〓 ロザンナ・カンテリ, イタリアのソプラノ歌手

  10. ザルツブルク音楽祭 〓 ヤンソンスの代役にウェルザー=メスト、ソヒエフ

  11. コシツェ発 〓 スロヴァキアの春の音楽祭「コシツェ音楽の春」も開催中止

  12. プッチーニ・フェスティバル 〓 2021年の公演スケジュールを発表、オペラは3作品

  13. サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル 〓 2021年夏の公演ラインナップを発表

  14. エクス=アン=プロヴァンス音楽祭 〓 2021年は6月30日の開幕、ラトルが《トリスタンとイゾルデ》を指揮

  15. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 10月開催も、ネトレプコの出演はかなわず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。