マドリード発 〓 テアトロ・レアルの新シーズンはヴェルディ《仮面舞踏会》で開幕

2020/09/11

マドリード王立歌劇場(テアトロ・レアル)が新シーズンを、ヴェルディ《仮面舞踏会》で開幕することを発表した。初日は16日。指揮は首席客演指揮者のニコラ・ルイゾッティ。

上演するのは、ベネチアのフェニーチェ劇場のプロダクション。演出はジャンマリア・アリヴェルタで、物語の舞台を奴隷制や特権を失うことをめぐって対立する米国の北部と南部に移したもの。スペインの新型コロナ対策に則って、合唱団の人数を減らすなどの手直しが行われるという。

アメリア役にアンナ・ピロッツィ、サイオア・エルナンデス、マリア・ピア・ピスチテッリ、ソンドラ・ラドヴァノフスキーの4人が起用され、リカルド役はマイケル・ファビアーノとラモン・バルガス、レナート役にアルトゥール・ルチンスキーとジョルジュ・ペテアン、ウルリカにダニエラ・バルチェローナとシルヴィア・ベルトラーミという豪華な布陣も話題。

スペイン政府の新型コロナ対策に則り、入場は客席数の75%までとなる。開幕公演は、マドリード中心部にあるオリエンテ広場に設けられる特設スクリーンにも生中継される予定。

写真:Teatro La Fenice / Michele Crosera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  2. 訃報 〓 フランツ・マズラ, オーストリアのバス・バリトン歌手

  3. ロサンゼルス発 〓 映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作曲家が降板、後任になんとハンス・ジマー

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場管が2021年の夏にヨーロッパ・ツアー

  5. 訃報 〓 クラウディオ・カヴィーナ, イタリアの指揮者・カウンターテナー

  6. 訃報 〓 ルーゼン・グネス, トルコ出身のヴィオラ奏者

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・バレエのリアム・スカーレットにセクハラ疑惑?

  8. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  9. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  10. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルのメンバーに初のトルコ人

  11. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  12. ロンドン発 〓 英国が興業チケットの付加価値税を20%から5%に引き下げ

  13. ニューヨーク発 〓 リンカーンセンターが2021年春のシーズンをキャンセル

  14. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  15. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。