パリ発 〓 パリ国立オペラが総監督のニーフとの契約を更改、2031/2032シーズン終了まで任期延長

2024/03/03

パリ国立オペラ(Opéra national de Paris)が総監督のアレクサンダー・ニーフ(Alexander Neef)との契約を延長した。ニーフはステファン・リスナーの後任として、2021年からその任にあり、今回の契約更改で、任期は2031/2032シーズン終了まで6年延長される。

ニーフはドイツのエーバースバッハ・アン・デア・フィルス生まれの50歳。テュービンゲンのエバーハルト・カール大学卒業後、オーストリア・ザルツブルク音楽祭の“中興の祖”と知られるジェラール・モルティエに見出されてその制作チームに加わった。

その後、モルティエと行動をともにし、パリ国立オペラ、ルール・トリエンナーレ、ニューヨーク・シティ・オペラでプロダクション・マネージャーなどを歴任している。2008年からはカナディアン・オペラ・カンパニーに移り、2021年にパリに移るまで総監督を務めた。

写真:Opéra national de Paris


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ディミトリー・ホフストフスキー(55)ロシア出身のバリトン歌手

  2. ロンドン発 〓 ターフェルが足首を骨折、当面の出演をキャンセル

  3. 松本発 〓 小澤征爾が4年ぶりにサイトウ・キネン・オーケストラを指揮、演奏は宇宙の若田光一飛行士へライブ配信

  4. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  5. ユトレヒト発 〓 ユトレヒト古楽音楽祭が開催中止を発表、9月開催で初

  6. ストックホルム発 〓 ブロムシュテットが現場復帰

  7. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  8. チューリッヒ発 〓 世界的な「ロシア・ボイコット」の広がりで、ロシア・ナショナル響のスイス・ツアーは中止に

  9. ハノーファー発 〓 名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」がヨアナ・マルヴィッツと契約、女性指揮者は二人目

  10. ワルシャワ発 〓 オペラ賞「オペラ・アワード2023」の年間賞が決定

  11. アムステルダム発 〓 エド・デ・ワールトに改めて「副指揮者」の称号

  12. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  13. ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

  14. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  15. エレバン発 〓 ハチャトゥリアン国際コンクールの指揮部門で出口大地が第1位

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。