シカゴ発 〓 リリック・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

2021/05/20

シカゴのリリック・オペラ(Lyric Opera of Chicago)が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表した。長く音楽監督を務めてきたアンドルー・デイヴィスが昨シーズンで退任、バトンが新シーズンからエンリケ・マッツォーラに引き継がれる。

9月17日 – 10月9日
ヴェルディ《マクベス》
出演:ルカ・サルシ /  ソンドラ・ラドヴァノフスキー /  ジョシュア・ゲレーロ / クリスチャン・ヴァン・ホーン
指揮:エンリケ・マッツォーラ
演出:デイヴィッド・マクヴィカー

9月26日 – 10月8日
ドニゼッティ《愛の妙薬》
出演:アイリン・ペレス / チャールズ・カストロノーヴォ / ジョシュア・ホプキンス / カイル・ケテルセン
指揮:エンリケ・マッツォーラ
演出:ダニエル・スレーター

11月3日 – 27日
モーツァルト《魔笛》
出演:ファン・イン / リラ・デュフィ / パベル・ペトロフ / フー・モンタギュー・レンドール / タレク・ナズミ
演出:バリー・コスキー(スザンヌ・アンドラーデ)

11月13日 – 28日
カタン《アマゾンのフィレンツェ》
出演:アナ・マリア・マルティネス / ガブリエラ・レイエス / マリオ・ロハス / デボラ・ナンスティール / レヴィ・ヘルナンデス / イーサン・ヴィンセント / レイモンド・アセト
指揮:ジョーダン・デ・ソウザ
演出:フランチェスカ・ザンベロ

2022年1月22日 – 30日
ミッシー・マッツォーリ《Proving Up》
出演:未定
指揮:エンリケ・マッツォーラ
演出:ジェームズ・ダラー

3月12日 – 4月10日
プッチーニ《トスカ》
出演:ミシェル・ブラッドリー / ラッセル・トーマス / ファビアン・ヴェロス
指揮:ウンソン・キム
演出:ルイーザ・ミュラー

3月24日 – 4月8日
テレンス・ブランチャード《骨の中に閉じ込められた燃える火》
出演:ウィル・リバーマン /  ラトニア・ムーア / ジャクリーン・エコールズ / チャウンシー・パッカー / クリストファー・ケニー
指揮:ダニエラ・キャンティラッリ
演出:ジェームス・ロビンソン / カミーユ・A・ブラウン

写真:Lyric Opera of Chicago


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 大阪発 〓 藤岡幸夫&関西フィル、ライブ録音によるシベリウスの交響曲全集をリリース

  2. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. 訃報 〓 ケネス・ウーラム, 英国のテノール歌手

  4. モントリオール発 〓 モントリオール響が空港の駐車場でコンサート

  5. トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバル開催決定

  6. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  7. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  8. ロンドン発 〓 作曲家のジョナサン・ゴールドスタイン夫妻が自家用機で衝突死

  9. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルがネット上で特別ガラ・コンサート、投稿でドレスアップ度コンテストも

  10. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  11. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが1年ぶりに聴衆入れる屋内コンサート

  12. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  13. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

  14. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  15. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。