オスロ発 〓 ノルウェー室内管の次期芸術監督にヴァイオリニストのペッカ・クーシスト

2020/03/19

ノルウェー室内管弦楽団(Det Norske Kammerorkester)が3月18日、ヴァイオリニストのペッカ・クーシスト(Pekka Kuusisto)を次期芸術監督に迎えると発表した。任期は2021年から。ノルウェー室内管は1977年創設の室内オーケストラで、本拠地は首都オスロ。

クーシストは1976年生まれの45歳。1995年のシベリウス国際ヴァイオリン・コンクールで、フィンランド人として初の優勝を獲得。クラシック音楽だけでなく、フォーク、ロック、ジャズなどジャンルの壁を越えた活動で知られる。

写真:Det Norske Kammerorkester / Bård Gundersen


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラが5月17日、新制作の《皇帝ティートの慈悲》で再開場へ

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  3. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが公開書簡でメトロポリタン歌劇場経営陣に苦言

  4. プラハ発 〓 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスターに26歳の女性

  5. ベルリン発 〓 州立オペラの次期インテンダントにオーストリアの女流演出家エリザベート・ソボトカ

  6. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  7. ブルノ発 〓 ブルノ国民劇場がヤナーチェクのオペラ《運命》をライブ・ストリーミング

  8. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン放送管が首席指揮者イヴァン・レプシッチとの契約を延長

  9. クリーブランド発 〓 フランツ・ウェルザー=メストがクリーブランド管との契約を延長

  10. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場がスター歌手が着用した舞台衣装をネット・オークションに

  12. パリ発 〓 ハーディングの後任にクラウス・マケラ、パリ管の次期音楽監督

  13. ドルトムント発 〓 市立オペラがガブリエル・フェルツとの契約を延長

  14. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  15. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が大規模改修工事で閉館、2024年秋にリーニューアル・オープン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。